*All archives* |  *Admin*

2018/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
息子が初めて海外へ
お別れ委員の活動記録も気になるけれど、ちょっと息抜き的に別な記事も書かせてくださいね。

息子もあっという間に高校生ですよ。
この春、もう2年生になっちゃった
いつまでも子供に変わりはないし、そういう目線で見がちだけど、子供の成長は早いものです。

今日は昨年の記事を書きますね。
息子が入学したのは私立高校です。
中学時代、あんまり…っていうか、全然お勉強ができないおバカだったわけですが、3年生になって進路を決めるにあたって、こんな低偏差値の息子でも受け入れてくれるっていう高校がありましてねぇ。
しかも単願推薦で受け入れるっていうじゃないですか。
単願ですよ、単願。

他の所は受けません。貴校一本のみ受験します。

こういうスタンスじゃないと合格もらえないわけで。
息子は自分が勉強できなくていい高校には通えないってのはわかっていたので、まさか推薦をしてもらえるなんて思ってもいない。
だから、中学3年秋の面談でイマイチ話がかみ合わないんだ。

「単願推薦だよ。推薦してもらえるんだよ。」
「えっ!?推薦俺推薦できんの

息子に受験先の決断をゆだねて、ここの私立の推薦をしてもらったんだな。
推薦だから、ほぼほぼ合格しちゃう。
だからって楽させたくないので、担任に今のままじゃやべーよってチクリと言ってもらいましたけどね。

私立だからお金かかるね~
私もお仕事に本腰入れないとダメ
私立行ったんだから、塾には通わずに校内でなんでも教わるようにって言ってある。
生徒の質問はエブリデイ、エブリワン。ウェルカムだって。
チキンハートでやる気ない息子は質問しに行ったことないみたいだけどね

そんなやる気ない息子が、一大決心をしたわけで
息子の高校、1年時の秋に、希望者を募って1か月のイギリス留学をさせるのです
希望者だからね、行かないって意思でも構わない。
しかーし
息子は行くと決心したんですっ
別途お金かかるんだよ~ん
でも絶対いい経験になると思うんだ。
春にはロンドンでテロがあったばかり。
英語なんてまるでダメだし、持病とかもあって不安は尽きないけれど、エイヤーって思いで背中を押しました。
行くとこはロンドンから離れた、比較的のどかなところだったようですよ。
10月出国だから、1か月ともなれば北にあるイギリスは寒いだろう。
衣類なんかもガサばるだろうに、大きいスーツケース用意してあげなかったんだよね。
かわいそうなことしたなって思ったけど、既に手遅れで手荷物多いまま行かせちゃった。
息子にとっては初めての海外体験だからね。
スーツケースでの荷物の準備も、飛行機の乗り方も、何もかもがわからないんだから疑問に思うこともなかったのかもね。
羽田空港まで亭主が送ってくれたんだけど、「一人だけ荷物多くてかわいそうだ。」っていうLINEが来てたっけ。
こんなのも全部去年の話だから、過ぎたことなんだけど。

2週間はカレッジに泊まって、もう2週間はホストファミリー宅にホームステイ
ホームステイは大体生徒2人くらいで行くんだけど、なんと息子はお一人様。
持病で、しっかり睡眠取らなきゃならないって先生に言ったからみたい。
修学旅行感覚で、友達と夜遅くまでおしゃべりしちゃったりするんだって。
先生はそれを避けるべく配慮したお一人様だったようです。
どんなホストファミリーなのかなぁ…って思ってましたよ。
食べ物の好き嫌いも結構あるし、日本では普通なことでも海外では失礼なことだったりするマナーも知らない。
事前に家族のお名前と、メールアドレスなんかは教えてもらえました。
確か~、オサリバンさんご一家。
オサリバンっていうと、ギルバート・オサリバンを思い出すのは私だけだろうか…。


いい曲だよね、Alone Again。
クレアなんかも結構好きよ

帰国した息子が後から教えてくれたけど、オサリバンさんは、毎朝カレッジに行くためのスクールバスのドライバーさんだったそうで。
きっと、留学生を毎回受け入れている慣れた方なんじゃないかって思いました。
ちょっとホッとしてたてらこです
英語がてんでダメな息子だけど、どうやって意思の疎通をしてたのか聞いたら、「スマホのGoogle翻訳。」
なんだよ それじゃ語学の勉強にならないじゃん
基本的にスマホを持っていくことは禁じられていたんだけど、きっとどの子もこっそり持参したんでしょう。
だからそれでやれば大丈夫だ~くらいに思ってたのかな。
でもね、「Wi-fi貸してください。」ってのは出国前から必死に覚えようとしていたっていう…。
カレッジに集まれば友達もいるからみんなで情報交換するみたいで、自分のホストファミリーはいいファミリーだったみたいだと話してた。
よかったじゃーん。

1か月の研修留学だけど、毎日お勉強ばっかりじゃ息も詰まるよね。
せっかく海外に行ったんだから観光もしたいじゃん。
遠足っていうことで、ロンドン観光があったんですって。
ホストファミリーがお弁当作ってくれて一日観光してくるってもののようで。
お弁当も何度も作ってるんじゃないかな。
「お弁当に入ってたんだよ。」っていうメモを見せてくれました。

P_20180422_161744_convert_20180422163331.jpg
冷蔵庫に貼ってあるやつを写真に撮ってます。
めいちゃんのマグネットのところには息子の名前が書いてあるんですよ。
素敵な心遣いですよね~

多分、買ってきたお土産はこの時買ったものなのかな
プレッツェルなんかのお菓子や紅茶、妹には結構大きいパディントンベアのぬいぐるみ買ってきてくれたんですよ。
優しいお兄ちゃんだねぇ。
娘も喜んでたけど、海外のお菓子は日本とちょっと違うよね。
娘の口には合わなかったみたいです

出国する日は雨だったけど、帰国の日は晴れてた。
でもお土産とかで荷物増えてて、帰宅ラッシュにぶつかってしまって電車は混んでたみたい。
それ以前に、飛行機の中が最悪だったらしくて、体調崩して機内で吐いちゃったらしい…
吐く前にCAを呼べば惨事にならずに済んだだろうに、よくわかんなかったのか何なのか、やっちまったそうだ…。
機内、臭かっただろうなぁ…
周囲の皆さん、申し訳ございません
今謝ったところでどうにもならんのだが…。

そんなこんなでいろんな体験をした息子。
イギリスで誕生日を迎えたので、帰国したら16歳になってました。
楽しかったそうで、「またどっか行きたい。」ってさらっと言うかね。
お金かかるんだよ。
でも海外経験は絶対いいよねっててらこは思っている。
お金と時間が許せば私が行きたいくらいだったんだから
実は、この春から亭主が海外赴任になってしまって、息子は夏休みに行きたいと言っている。
私、パスポート切れちゃったんだよね~。
それ以前に、高校2年生の夏休みは積極的に大学などのオープンキャンパスに行きたまえ

でもね、いつか家族で行きたいよね、ハワイとか…
なんだかんだで更新できず(T^T)
幼稚園のお別れ委員になって、活動記録をブログでするぞと意気込んでから早数か月。
活動記録がストップしてしまった理由がありましてね。
さぼっていたってわけではないんですよ。
ん~、確かにちょっと遅れを取っていた状況もありましたけど。
集まった時に話し合って事を進めてはいますけど、今はメールやLINEっていう便利なツールがありますからね。
集まってない時でも進んでいっちゃうわけですよ。
その部分をブログで活動記録として残すのって難しかったりしてね
もっと事務的に「この件はこういうことになった」っていう、それこそ箇条書きに記録することもできるんだけど、それじゃなんか面白くないしなぁ…って個人的に思っちゃった。
箇条書きにした記録はNちゃんがまとめてくれてるしね。
自己満足的に記録してるブログだから、楽しくやりたいわけですよ。
でもなかなか思うように記録できないっていう…
一回の記事もめっちゃ長くなっちゃって、そこまでブログに時間割けない現実~
こうやって書いてるけど、要は記録に残せなかった言い訳ですなぁ…。

でもでも、本当はもっと大変な言い訳があったの
私、人生初のめまいってやつに襲われた!
めまいって大変なんだねぇ…。
生活に支障が出るんだから。
まぁ、ここのカテはお別れ委員なのでめまいの話はまた別にしたいと思います。

でもって、終わってしまったお別れ委員の活動、およびお別れ会。
前回までの記事を見返すと、お菓子を詰め合わせるランドセル業者が閉店になっちゃったってことと、名入り鉛筆も決めてたとこが在庫なくて他の業者に発注かけたって内容だったね。

鉛筆は新たな業者に発注して、ラッピング袋もついてるってことで比較的すぐに納品になったんだよね。
Yさん宅に納品してもらって、袋に入れる前に名前に間違いないかチェックしてもらってました。
ダブルチェックで間違い防止をしようってことで、袋詰め前に持ってきてもらって、他の委員の方にも見てもらってから袋詰め。
ラッピング袋もね、選べたんだよね。
時期的にも桜柄がいいねってことで即決だったので、詰めてからリボンで止めてって作業をして完了しました。

ランドセルはね、お裁縫が得意な記録係Nちゃんが手作りしてもいいって申し出てくれて試作品も2つだったかな?見せてくれたんだけれど、58個作るのって気が遠くなりそう…
お裁縫が苦手な私の考えに反して、大したことなっていうNちゃん。
当然手伝えない私なんだけれど。
万が一、手伝えるとして、作っても全員全く同じには作れるわけないよね。
もし作るなら他の仕事はもうしないって公言してたNちゃん。
やりたいのかなぁ…とも思ったんだけれど、今回は安いの見つけてたから手作りはやめようってことに。
でも試作品のクオリティはいいので、受付にディズニーのダッフィーちゃんを置いて背負ってもらおうと活用させてもらうことに。
水色とピンクのかわいいランドセルケースだけを注文しました
ここは在庫なくなる心配がそんなにない感じでしたね。
いままでだと、この業者に頼んだとアップしてるけど、ちょっとそこまではやらないことにしますね。
すんません…

ランドセルにお菓子も入ってるものの注文だとちょっとしたのが3つくらいしかはいってないんですよね。
そんなわけで、詰めるお菓子は私とYちゃんでチャリで市場で買ってきました。
業務用的にたくさん入ってるのをドカッと買うので、市場とはいえ、お金もそれなりにかかるよ~。
Nちゃんの活動記録で下記の内容を確認できました。

キャベツ太郎(やおきん)
うまい棒コーンポタージュ(やおきん)
あべっこラムネ(安部製菓)
5円があるよチョコ(チロルチョコ)
チョコかけちゃったワッフル(やおきん)
ピエールおじさんのロールケーキ(やおきん)
まけんグミ(杉本屋製菓)
新潟仕込み(三幸製菓)


こうやって見返すと、やおきんさん頑張ってるね~。
大活躍だ。
ありがとうございますっ
子ども達も喜んでくれたかな
帰りは雨に降られちゃってね
でもお菓子自体は大丈夫だったからよかった。

保護者と先生方には駄菓子ってわけにはいきませんので、別な日にまたしてもYちゃんが車を出してくれて百貨店まで行ってくれたんだよね。
これはいけるメンバーだけでお願いしました。

ラスク(ハラダ)
チョコウェハース(風月堂)
頑固職人の花咲くさく


子どもに比べたら少ないけど、大人はガツガツ食べないからね。
飲み物は、子どもはなっちゃんのリンゴで大人はお~いお茶を出すことにしました。
もっと格安のプライベートブランドのものや、サンガリアってのもあるんですけど、経費回収しておいてPBですか?ってなっちゃうのを避けようってことになって若干割高でもナショナルブランドにしておきました。
いろんな人がいるからさ。
もめ事避けるように配慮するのも大変です
飲食物を買い出しに行ったのはもう2月になってました。
賞味期限もあるので早めに用意できないもんね。
アレルギーのあるお子さんのいらっしゃるので、こういう飲食物を出しますよっていう事前連絡もしました。

テーブルの上に置くものは、この飲食物の他にもあります。
名入り鉛筆もそうですが、ネームプレート、文集なんかもそうですね。
それを手作りランチョンマットの上に置くのです
手作りランチョンマット。
A4サイズの紙に写真等をつけてラミネート加工したものをそう呼んでいます。
毎年、なかなか凝ったランチョンマットでねぇ。
今年はどうしましょってなるわけだけど、こういう制作が得意で積極的にやってくれるSさんという心強い委員がいましてね~
運動会の時に年長さんがやった競技で、子供たちの手作りベストを身に着けてバルーンというのをやったんです。
安室奈美恵ちゃんの曲、Heroに合わせて、なかなか感動的な競技でした。
その子供たちの手作りベストってのがよく出来てて、背中に子供の手形でお花のようにペタペタと形作られた上に、自分で名前を書いたもの。
大変だった思うんだけど、Sさんはそのベストを58人分写真に収めてくれたのです
また先生方も協力的で、そのベストを着た子供たちの集合写真を撮っていてくれまして
Sさんはその全員写真を中央に、一人一人のベストの写真をベストの形に切り抜いて全員写真のまわりに並べるという作業をしてくれました。
なんと見栄えのいいランチョンマットになったことか
2クラスしかないので表と裏でどちらも見られるものにしてテーブルに置いたんですよ。
お別れ会が終わってから、うちもしばらくランチョンマット飾ってました。

同じくテーブルに乗る文集。
これはて作りしたっていいよってことだったけれど、業者に頼んだフォトブックみたいなものの方が圧倒的にいい。
前年度は鹿児島県にあるしまうまプリントさんにお願いしてるんだねぇ。
そこにこだわらずにお安いとこ探して決めようって話してたけど、しまうまプリントさんがやはり安い
そんなわけで前年度にならってスケジュールを確認しながら進めていきます。
先生方へのメッセージの依頼も、卒園なんてまだまだ先…っていう時期にお願いしなきゃならない。
気分的にお別れの雰囲気なんて微塵も感じられない時期に頼むわけですが、先生方は毎年のことだから慣れてますね。
ビックリすることもなく受け入れてくれちゃう。
出来上がってきた先生方のメッセージがすっごい秀逸
さすが先生方って感じなんですよ。
やっぱり絵がお上手なんですねぇ。
かわいいの描けちゃうんだから大したもんだ。
退職されて園にはいらっしゃらない先生がお二人いらっしゃるので郵送して原稿依頼もしましたよ。
戻ってきたC先生の原稿の写真がなんか派手になってて、委員のみんなでビックリしてました
だって金髪交じりの髪の毛だったんだもん。

子どもたちにも事前にお願いして写真やお絵描きなど自由なスペースのあるものを配布。
幼稚園はクラスの名前がお花です。
そのお花のイラストをぬりえの状態にしてKさんに描いてもらったよ。
配布したけど、それがクラスの名前の花になってるって気づく人はあんまりいなかったみたい。

ようちえんでたのしかったことはなんですか?
とくいなことはなんですか?
しょうがっこうでたのしみなことは?


上記の3つも書いてもらって集めました。
当然、うちも娘に書かせたんだけれど、全然得意じゃないのに「おえかき」
小学校で楽しみなことも、みんなは「さんすう」とか「おともだちをたくさんつくる」とかあるんだけれど、うちの娘は「きゅうしょく」
なんか違和感を感じながらも、それでいいんだという娘の意思でそのまま提出して製本しちゃったよ。
文集の表紙、中の原稿のイラスト等、全般を委員のKさんにお任せしました。
とってもイラストが上手なKさん。
Kさんには、この文集のイラストだけでなく、会場の飾り付けでも活躍してもらうことになるのです。

しまうまプリントさんに試作品を発注したのは夏休み中だったかもしれない。
中表紙などのデザインはランチョンマットをデザイン・制作してくれたSさんと一緒にNさんもやってくれてたんだよね。
二人だけでやってると本当にこれでいいのか心配になってくるんだとこぼしてたSさんだったけど、これまた本当にすっごいの
みんな、いろんなことできるんだなぁ…って感心してしまいますよ。
そのデザインが出来上がって試作品の発注。
新学期になってから試作品を見たけど上出来上出来
早くみんなに見せたいな~ってはやる気持ちもあるけれど、ここは我慢我慢。
引継ぎの時に、『文集を見始めて話を聞いてない人が現れる』ととか聞いていたので、リボンで飾るか袋に入れるかして見られないような対策をしなくちゃってことでね。
袋に入れるとなると、その袋代もかかるんですな~。
低予算でなってるんでいちいちケチる考えになってしまいます。
お友達のママNさんのご主人様が会社から持ってきてて、家にずっとある、たぶんいらないだろう赤いリボンがあると言って提供してくれたものがあったんですよ。
しかも10ロールも
これで十字のプレゼントを飾るときみたいにやって、今は見ないでねっていうメモをイラストつきでKさんに作ってもらおうという話になっていたんだけれど、結局は透明な袋に詰めることになりました。

テーブルセッティングにかかわる部分はこんな感じです。
長くなりましたので、今日はこれまで。
あとは会場の飾り付けや余興関係などまとめていきます。

えーん、いろんな記事アップしたいけど、お別れ委員の記事が終わらないとなんか落ち着かないよ
慌ただしいけどがんばろ。

mj0414
大丈夫
てらこ頑張れ。応援してるよ

はいっがんばりますっ
ロシアンルーレット的な…?
突然ですが、みなさん、たこ焼き好きですか
お店で売ってるのは、外はカリッとしてたり中はトロッとしてたり、トッピングもあれこれあって、鰹節もEverybody dance now🎵

大阪のお宅には必ずたこ焼き器があると聞いたことあるけどそうなの
タコパーもするんでしょ
鍋つついたり焼き肉する感覚なのかな
東北生まれのてらこには、家庭でたこ焼きなんてのは全く馴染みのないものです。
当然、てらこの親もそうなわけで。

ずいぶん前に、親がたこ焼きの鉄板をもらったみたいなんですよ。
でもホラ、馴染みがないから全然使わないの。
で、一人暮らししてたてらこに「あげようか?」って送ってきたわけです。
新聞紙に包まれたただの鉄板は重くてね。
鍋の時に使う、カセットコンロに乗せて使ってみたことあるんだけど、鉄板は長方形だから、カセットコンロからはみ出した部分は火の通りも悪くてうまく焼けない😞
そもそも、たこ焼き自体慣れてないから、機材だけの問題ではなかったけどさ😅
何回かトライしてみたけど、結局その鉄板は使わなくなってしまったのです。

何年か前に、娘のベビーカーの買い換えでリサイクルショップに行った時、比較的大きなお店だったものでウロウロと店内を見てたんですよ。
子供服なんかもいいの見つけて買っちゃったりして😃
そこで、亭主が見つけたのがたこ焼きメーカー。
ホットプレートみたいなやつでコンセントさして使うんだね。
20個ずつしか焼けないけど、まぁいいかってことで未使用のリサイクル品を買ってみたのです。
鉄板と違って使いやすいねぇ~🎵
それから我が家でもたこ焼きを気軽にするようになりました。
でもね、息子はタコがあんまり好きじゃないようで、ウインナー入れて作ったりしてます。
でもさ、たこ焼きって出来上がるまでにそれなりに時間かからない
頑張って作っても食べるのはあっという間。
1プレートで20個しか焼けないのは少ないな~と思えるくらいたこ焼きに慣れてきたよ。
ネットで中身のアレンジなんかも出ていておもしろいのが作れるのも自宅たこ焼きの魅力です🎵

亭主と息子はパクパク食べちゃうから、食卓で焼きながらも食べるんだけど、その前にもあらかじめ焼いておくのがてらこ家のやり方。
新しいのが焼けるまで、先に焼いたのを食べて待っててもらいます。
キッチンの方で黙々と焼くわけですが、娘も大きくなって「何作ってるの?」なんて覗きに来ることもあるんですよ。
女の子だし、少しでも興味があるなら刃物や火には注意しながらお手伝いしてもらうことも。

この間も、てらこが一人でキッチンで焼いていたら、娘がお手伝い始めてくれました。
「黒いところ(プレート部分)は熱いから気をつけてね」と言ってやらせました。
一通り手順が済んだので焼けるのを待ってクルクルひっくり返そうと思って「はい、もういいよ。ちょっと待とう😃」と言って、てらこはちょっとその場を離れて目を離しました。
遠くに行ったわけじゃないけど、5歳の子をそのままに離れたので、本来なら危険行為かもですけどね😓

そろそろいいかな~と思ってキッチンに戻ったてらこは、思ってもみない光景に思わずこう叫んでしまいました。

「あ~!ちょっと何やってんの~!?」

なんと娘はお手伝いの手を止めることなく、黙々と紅生姜を盛り続けていたのです
真っ赤な山が出来てました…💦
娘、紅生姜大好きなんですよ。
辛くないのかな
単品でつまみ食いするくらいです。
そんなわけでジャンジャン盛ってて~。
取り除けるとこは極力取りましたけど、やっぱいつもより赤いよね😅
仕方ないからそのまま焼いてテーブルに出しました。
皿に取っていろいろかけたら、どれが紅生姜たくさんのたこ焼きかわかんなくなっちゃったよ😅
そんなわけで、経緯を話して「罰ゲームのロシアンルーレットみたいになってるから。」と伝えた上で食べてもらいました。

てらこも紅生姜は嫌いじゃないので、少しくらい多めに入ってても問題ないです。
亭主も息子も「あはは~、まぁいいよ。」とか「この辺の赤いな。」とか言いながら食べてくれました、

そんなロシアンルーレットたこ焼きを作った張本人の娘は、あんまりたこ焼き自体好きじゃないっていう…。
ほとんど食べてなかったです~😅

田舎の母がうちに来た時に、一度だけたこ焼きやったことあるんですよ。
そういうの初めてなもんだから、母は新鮮だったみたい。
ピックでひっくり返すのもちょっと上手くないあたりは昔のてらこみたいです。
だけど焼きたてのたこ焼きは相当美味しかったようで、家に帰ってからしばらくはたこ焼きがマイブームになってたそうですが、お店で買って焼きたてが食べられるわけでないので、うちでのたこ焼きが美味しかったな~とたまに思い出してるみたいです。

今は、焼き肉ができるサイズのホットプレートにたこ焼きプレートついてるのありますよね。
いつか、一度にたくさん作れるのが欲しいな~と思ってるてらこです。
お別れ委員もピンチ!
ちょっと連続で記事アップしちゃいますよっ
昨日の記事で、ランドセルのケース入りのお菓子詰め合わせ業者、お菓子のウスイの楽天市場店が閉店しているってのを載せました。
私もすぐにみんなにLINEしたんですけど、どうやら会社自体が終わっているっていう事実が判明
よりによって今年の8月いっぱいで閉店しちゃってるなんて…
どうやら他の業者を探すしかなさそうです
昨日は運動会の予行練習だったのでお手伝いボランティアの委員さんもいるのですが、みんな見てくれてて、こんなの見つけたよ!って連絡くれたりしました。
ランドセルっていうケースがかわいくて卒園にもピッタリだし選んでるわけだから、それが買えないっていうのは残念です。
昨年より高いけど、ランドセルお菓子詰め合わせを見つけてくれたNさん、Yさん、ありがとね~
去年は295円っていう安さだったもんね~。
ウスイ~COMEBACK~~
そんな中、ランドセルのケースだけ売ってるのを見つけてくれたのがSさんでした。
ケースだけなら199円だって
「ケースだけならありました!!お菓子をこちらで入れれば、どうにかなりませんか?」
WOWどうにかなりそう
お別れ会(謝恩会)の時の飲食物は元々買う予定だったんだから、詰め合わせ用のお菓子が増えるだけだもんね。
市場があるからそこのお菓子卸で買って詰めようではないか
このケースも売り切れませんように…

そんな流れの中、またしてもお別れ委員にピンチが襲うのです…
お~!いいケースあった~!って喜んでいたのもつかの間、こっちが間髪入れずに来たんですよ。
「で、ですがこちらも緊急事態で鉛筆が売り切れています頼もうとしたらあと6個しかないと表示されました。。」
というYさんのトークの後に、【買い物かごに追加できませんでした】という残念なお知らせが出てる画面の写真が…
うっそーん
名入れ鉛筆カスタマイズ総選挙までやったのにぃ~
彫刻で星のデザインのポップ体風のひらがなっていう鉛筆がみんなの元にはこないのね…。
でもね、早い対応に頭が下がりますよ。
Yさん、早速別のとこ見つけてきたんだもん

DCMファイブポケッツ
CDMファイブポケッツ

ギリギリの58個あるんですって。
ここでいいよね。発注しちゃおうよ
あ、そうなのか。ここはラッピングが選べるんですね。
ここでも投票だよー。
DCMラッピング_convert_20170926135704
①から⑤までは紙袋で⑥から⑧までが透明な袋みたいだ。
⑤のクローバーは×ってなってるからだめなんだね。
圧倒的に⑧の透明(桜柄)で決まりです。
決定したらYさんが「⑧で今すぐ頼んじゃいます!」って。
鉛筆の方もなんとかピンチを乗り切れたようです。

閉店やら売り切れやら想定外のことが起きて、若干ビビりになってしまったてらこ
みんながアクティブに動いてくれるから助かってるよ
あとはスムーズに事が運びますように…

マイケルも祈ってくれてます
smile.jpg
大丈夫だよ、てらこ。
全てうまくいくよ

信じてますっ
●9/15 第2回 お別れ委員会
さてさて、秋めいて涼しくなったり、また夏のように暑くなったり、季節の変わり目は体調管理も大変です。
娘の幼稚園では運動会の練習真っ最中だよ
そう言えば、安室奈美恵ちゃんが来年引退するってニュースが流れましたね。
彼女のいろんな曲がテレビから流れてたけど、、「Hero」っていう曲が流れてきた時、娘が「あ、これ知ってるよ!」と突然言い出して。
うちで安室ちゃんの曲は流したことないけどなんでだろ?って思ったら、運動会で使ってるんですって
担任のA先生と話してて聞いたら「そうなんですよ!あの曲がこの競技にドンピシャで!!」ですって
なかなか素敵な曲です



年長さんは最後の運動会。
競技が多くて練習も大変そうだけど、頑張ってほしいものです。

いっつも前置き長すぎてらこ
今月は第2回目のお別れ委員の集まりがありました。
ここで集まる前もみんなでLINE上で連絡取りあったりして少し進めてた話もあるんですけどね。
hideちゃんは11:30で帰らなきゃならないってことだったんでサクサク進めよう。

えっとね、まずは子供たちと先生方にメッセージなどお願いするアルバムの原稿の件から決めていきました。
なんと言っても、私たちお別れ委員にはK画伯っていう最高のアーティストがいるんだもんね~
素敵な原稿になっちゃうって決まったも同然
ずっとLINE上で見てきたものをプリントアウトして実際にみんなで見てみました。
子供たちに配る原稿、かわいいよーん
年少から年長まである6クラスのお名前になってる花の絵もすごく素敵。
全体的に桜の花びらも散ってるの
制服着てる熊ちゃんもノーパンだけど右手上げてウインクしててかわいい。
ノーパンなのには理由があったって後からわかったんだけど。
一人しか熊ちゃんは描けないから、スカートか半ズボンにしちゃうと不公平だというK画伯の判断だったの。
考えてたんだねぇ…。
子供たちへの質問に対する答えを書いてもらうスペースを3つ分設けてます。
質問内容は下記。
●ようちえんでたのしかったことはなんですか?
●とくいなことはなんですか?
●しょうがっこうでたのしみなことは?

先生方は一人一枚ではないので、あんまりスペースがないです。
園長先生や年長児の担任の先生はA4サイズを半分ずつ使っていただきますが、それ以外の先生方は4分の1です。
とりあえず、特に何も決めずにKさんにいろんな案で作ってもらいました。
かわいいものからかっこいいものまで、様々なテイストのデザインがあって見てるだけでも楽しくなっちゃう仕上がり。
でもね~、これまでのアルバム見てると、先生方は自分のスペース内に文章以外に絵も描いてるんだよね。
幼稚園の先生って絵もうまいのね。
もしかしたら先生も絵を描きたいかな?なんていう意見もあって、Kさんの素敵なデザインがもったいないんだけれど、もっとシンプルな枠だけに描き直してもらうことにしました。
Kさん、ごめんよぉ~

この日、幼稚園では運動会でお手伝いボランティアをする保護者向けの説明会が午後からあったんですよ。
お別れ委員の中にもお手伝いする人が何人もいて、その説明会が始まる時点でこっちはお開きって感じではあったのですが、K画伯も説明会の方に行ってしまってから、子供たちの原稿の熊ちゃんが全ページに出てくるのはどうかな?って意見が出てきちゃって。
確かに、1ぺらで見てる分にはかわいいし何とも思わないんだけれど、まとまるとどのページにも熊ちゃんが現れるわけで、くどくなるのかもしれないって話になって…。
と同時に、表紙もKさんにお願いしてテイストの統一感を出すのがいいんじゃないかって意見もKさんのいないところで出てきましてね。
じゃあ、この熊ちゃんが表紙を飾るのがいいだろうって意見がまとまり、後からKさんにお願いすることになっちゃったってわけです。
Kさん以外にもこの流れと結果を知らない委員が複数いるので、LINE上で情報共有しておきました。
この時に、熊ちゃんのノーパンの理由がわかって、表紙ならスカートも半ズボンも着せられるってわかったので、ついでに体操服熊ちゃんも頼んでしまいました
ちゃっかりしてますな、私たち
Kさんの負担にならなければいいなって思いは常にありますよ。
大丈夫というお返事に甘えまくっとります。
体操服の熊ちゃんに制服男女の熊ちゃん。
こんなの想像しちゃうのって、きっとてらこだけよね

ブルゾンちえみ_convert_20170925104620

アルバムには毎年タイトルがついています。
「ともだち」とか「おもいで」とか…。
で、今回はどうしようかとなったわけですが、この手のって大体出尽くすとかぶってきちゃうんですよね。
迷っていたら、帰らなきゃならないhideちゃんが「きずなってどう?」
一同「おおぉぉ~~
帰る直前に最高の意見出してくれました
Yさんが「爪痕残してくね~だって
確かに hideGOOD JOB

こうやってお別れ委員がアルバム作ってますけど、園側でも文集作成してるんですよ。
てらこがこの事実を知ったのは今夏なんだけれど、毎年作ってるそうで、園側の文集とこっちのアルバムの内容がかぶらないか確認する必要があるってことを、議事録を作成してるNさんが気づいてLINE上で報告してくれました。
Nさんは他にも、確認事項をピックアップしてくれてできる方がやってくれてる状況ですよ。
子供たちに原稿を描いてもらうにあたって、紙を折ってしまいたくないのでクリアファイルに入れて配布しましょうってなったんですが、大体60枚くらい必要です。
各自、自宅の在庫を確認しようということになりましたが、その日のうちにYさんから40枚の申告が
もう半分以上集まっちゃう。
なんだかんだで3人で枚数に達したので、そこで閉め切って3人にお願いすることにしました。
とにもかくにも、アルバムがますます楽しみになってきました

続いては記念品についてです。
前回の活動では、卒園式の際にプレゼントする記念品は小学校でも使えるサブバッグに決まってましたが、いろいろ調べてくと予想以上に高くて…
予算が決まっているだけに無駄使いは避けたい。
そんなわけで昨年と同じ、傘になりました。
小学校に入学しても使える折り畳み傘です。
昨年のお別れ委員さんは安価なところを見つけるのお上手だったみたい。

アンブレラ華
アンブレラ華_convert_20170922133503

シンプルな傘ですね。
いろいろ機能があっても子供が使いこなせないといけませんからね。
窓付きですよ

1415-12_convert_20170922134248.jpg
こんな感じ。
前が見えるからぶつかったりする心配もないですよね。
女の子はピンクで、男の子は水色にしようと決まりました。
打ち合わせ中に業者に直接電話してくれたYちゃんが傘担当ねっよろしくぅ~
名前入りのホルダーが1つ200円だったかな?
つけてくれるっていうのもあるんですけど、大勢になるとお金もかかります
頼まなくても、手書きで名前を書くホルダーはついてくるようだから、それでいいよねってのも後日LINE上で決めました。
ラッピングもしてくれるみたいなんですよ~。
これは卒園式の贈り物なので熨斗が必要です。
ラッピングが無料サービスになってるようなんですが、熨斗を入れるので、一度開けて入れる作業が発生します。
ここは委員みんなで頑張ろう
これで後は発注するのみ
Yちゃんにお任せしましたが納品日を迷ったようで、1月か2月くらいかと考えたみたい。
昨年は12月納品してるようですね。
熨斗を作って入れる作業が発生します。
年明けからはアルバムの受け取りもしていて、招待状や座席表作成なども出てきます。
早めに発注して保管しておいてもいいんじゃないかということで、12月納品になりました。
Yちゃんちで保管してくださるそうです。

卒園式の記念品は変わっちゃったけどなんとか決まったよ
では、お別れ会(謝恩会)でのプレゼントは?
これは昨年同様に名入れ鉛筆にしようと前回決めてましたね。
名入れ鉛筆は人気があるのか、いろんな業者がありますね。 
鉛筆の他にシールも注文できたり、名前がカラー彫刻とか、箱にお名前入れてくれるとか、業者の方も差別化を図って頑張ってるみたい。
でも私たちは安さ重視
またしても発注先は昨年と同じところになりました。
もうね~、うちの幼稚園はお得意様になってもいいんじゃないかい

まもるくん(株式会社ウェルカンパニー)
まもるくん_convert_20170922141832

結構かわいいんじゃな~い
名入れは印刷か彫刻かを選べるそうです。
名前の字体と、名前の上下に入れるイラストも選べるの
カスタマイズできるんだねぇ…。

namepencil_01_b_convert_20170922142458.jpg
いろんな字が選べる~
漢字+ひらがな なんてこともできるらしいが、それはまたいろいろ大変だからやめよ~ってことにしました。

namepencil_02ki_2_convert_20170922142550.jpg
デザインもいろいろで迷っちゃう~
男女どっちにもあげるんだから、それなりの選ぼうよ。

で、どれにしよっか?
集まってる時点では発注できる体制が整ってなかったので、細かいとこまでは詰めませんでした。
一人一人お名前を入れるんですもの。
間違っていたらガッカリしちゃうでしょ?
まずは発注する名簿がきちんとできなくちゃだめよね。
幼稚園側から名簿一覧をいただいてから、カスタマイズすることにしたので連休明けにLINE上で多数決の投票をしました
名入れ鉛筆カスタマイズ総選挙??

①印刷か彫刻か
②デザインは1:なし
         2:花
         3:星
         4:ハート
         5:音符
         6:スマイル
③字体は1:教科書風
      2:マジック風
      3:ポップ体風
④文字は1:漢字
      2:アルファベット
      3:カタカナ
      4:ひらがな

皆さんだったらどれにしますぅ
お別れ委員11名で総選挙した結果は………。

デザインが割れましてね。
星とスマイルが4票でなしが3票だったんです。
それで、デザインだけの決選投票をしました。
そして決まりましたー

彫刻で星のデザイン入りのポップ体風のひらがな

いぇ~い
決まりましたよ。
仕事が早いねぇ~、担当のYさん。
子供たちの名前を間違えないように発注しなきゃならないので、全員分入力も夜なべしてくれたの
THANK  YOU
早速注文して、自宅で保管しといてくれるそうです。
名入れ鉛筆はもう問題ないですね。

お別れ会(謝恩会)では子供たちのテーブルにランチョンマットを置きます。
ラミネート加工して防水の状態にして、最終的にはお土産でお持ち帰りとなりますので、これも記念になるようなものがいい。
ゆり組とふじ組で表裏にしてしまおうと前回決めていました。
もちろん表は自分のクラスにしておきますが、裏を見るとお隣のクラスになってるよ~ってわけです。
講堂に入ったら、運動会で年長さんが競技で使うお神輿がおいてあったんですよ。
子供たちと先生が自分の顔の似顔絵を描いて、それを丸く切って側面に貼ってあるの。
前面と後面はクラスの名前を中心に放射状に手形が
この似顔絵を写真で撮って、ランチョンマットに使おうよということになりました。
正しくは後日LINE上で決まった
使わせていただけるか園側に許可が必要なので、半ば写真担当になりつつあるSさんにお願いしました。
快諾してくれてよかった
後日、どんな感じか撮ってみるとのことでした。

お別れ会の飲食物の手配はまだしなくてもよさそうなので決めてませんが、卒園児のお菓子詰め合わせは、これまた昨年同様になっちゃって恐縮ですが、ランドセル型の入れ物にお菓子が入ってるかわいいのがあるのね。
これね、昨年はお菓子のウスイってとこの楽天市場店で購入してるようです。
そっかそっかと思って見に行ったら…。
オーマイガッ閉店してるよ
連絡先のメールと電話番号はあるけど、『袋詰め内容おまかせ』の場合に限り、ご注文から最短で(土日除く)営業日3日で発送いたします(最大500個まで対応)って書いてある…。
※状況によってはご対応できない場合もございます。ってのもやだわ…。
すぐにみんなに閉店してるってLINE送っちゃった
そしたら店舗自体が閉店してるようだっていう返信が…
あ、そうですか。
なんだかホームページも変だなって思ってたの。
いずれにせよ、別のを探すしかないのね。
昨年ウスイに頼んだランドセルのお菓子詰め合わせは295円。これまた安い。
できれば300円前後で納めたいですな。
急がなくてもいいけど、次回以降決めていきたいと思ってまーす。

あとね、スライドショーっていう出し物があったりするんですけど、写真のピックアップから編集からすっごく大変みたい。
去年は園側も委員側もどっちもやっちゃったらしくて似たようなのを子供たちは2つ見たのでしょう。
園がやるならこっちはやめようって思ってたけど、園側も同じこと思ってたみたいで、どーぞどーぞって譲り合いです。
そんな中、Yさんがこんなのあるって提案してくれたのがスケッチブックリレーっていうものです。


素敵な音楽に乗せて子供たちの動画がまさにリレーでつながってます。
アプリでできるんですって。
すごいなぁ~。
確かに素敵なんだけれど、一人ひとり、いつどうやって動画撮る?という問題に直面。
別に動画でなければならないわけじゃない。
写真でページをめくる風の、それこそ普通のスライドショーっぽくはなるけど、内容を3年間の思い出を振り返るのではなく、先生方への感謝のメッセージというものにしてアプリで作ってみようかという結論に達しました
アルバムの原稿を配布する時に、用紙も配って先生向けのメッセージを描いて写真をLINE上に送っていただく方法です。
先生には内密にな…
先生、泣いちゃうかな…
ちなみに原稿や用紙を配布する際に、記念品の報告と集金のお願いもお手紙にてさせていただく予定です。
父母の会から出る1500円だけじゃ、記念品2つとアルバム作成、飲食物など、全部は賄えないの…

徐々にいろんなことが決まっていってますけど、読んでてわかるでしょ?
委員長だけど、てらこは何にもしてねーなって
意見してくれるのも、情報提供してくれるのも、みんななんです。
で、どうする?っててらこが聞いてみんなで決めてるっていう現状。
名ばかりのお飾り委員長になっちゃってるよ。
お飾りになれるほど華やかでもないのだが…。
園バス登園で送り迎えのために園に出向くことがあまりないので、お迎え組の方々に頼り切ってるってのもあるんだけど。
ん~、今後もみんなにおんぶ&抱っこでお願いしていくかもだけど見捨てないでね~

長文の活動報告になってしまった。
次回のあつまりは園のお祭り前後にやるということになり、10月17日(火)と10月23日(月)の2回です。
いずれも10時からです。
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
プロフィール

てらこ

Author:てらこ
いらっしゃいませ♪
マイケル・ジャクソンが大好きな普通の主婦です。
平凡な日常を見てやってください。
2012年3月に10年ぶりの出産をしました。
久々に育児に奮闘しています。


Glitterfy.com - Miss You Glitter Graphics

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Pika_Mouse
powered by
3ET
検索フォーム
地球の名言

presented by 地球の名言
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる