*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
ブログ復活をしようと思う~!
あぁ…、私はここのブログを放置して何年になるのかしら…
読み聞かせの活動記録も途中でやめちゃってるし、10年ぶり育児の記録もさっぱり…。
その娘はもう5歳になってるっていう…。
どんだけやれてないのさっ 喝
もうね、FC2にログインするのも四苦八苦ですよ。
IDもパスワードも忘れてしまってるんだから。
初歩的な絵文字挿入なんかも手探り状態の初心者さんに舞い戻ってる。
別にすっごいブロガーってわけでもないし、自己満足で活動記録やマイケルLOVEを発信していただけなんだから、誰かが迷惑していたわけでもない。
ただ、時々ここに来てくださっていたブロ友さん達は「てらこはブログをやめたんだね…」くらいに受け止めて去られたのでしょう…。
いろいろ忘れちゃうのって老いのせいなの…?

今回、またブログを復活させようと思ったきっかけは娘の幼稚園のお別れ委員ってやつになったからなんですよ。
「お別れ」なんて言葉があるとなにやら淋し気?
要するに子供たちが幼稚園を卒園するにあたり謝恩会を開催するわけなのですが、その運営を任される委員の集まりですね。

もうお気づきですね?
そうなんですっ!
女の子が生まれたなんだとここで浮かれていたその娘はすでに年長さんで、3月には卒園するのですっ
他人の子供の成長は早くて、ちょっと見ないでいたらすごく大きくなってたって経験ありません?
特に親戚あるあるですよ、うんうん。
振り返ると、うちの娘がそういう状況下になってるっていう…。

まぁ、そんなわけで私はお別れ委員の一員になりましてね。
さらに付け加えると委員長だったりなんかしちゃったりして~~~

私、またここで振り返っちゃうんだけど、幼稚園でも学校でも保護者の集まるところに役員ってのがついて回りますよね。
小学校なんかは一人必ず1回は役員をするというルールがあって、お仕事してるからなんてのは理由にならない。
最近は子供が少ないからなのか、高学年になると2回目が回ってくるっていう状況らしいですよ
さすがに2回目は全員ってことないので立候補なんていないからくじ引き…という決め方になってしまう。
新入学や進級直後の悩ましい瞬間ですよ。
私も、息子の入学や進級のたびにこの役員決めっていうのを小中あわせて9回経験してきました~、はいぃ~。
(あ、そうそう。おまけのようで息子には申し訳ないが、息子も春から高校生になっとりますっ!

懐かしいですねぇ…。
息子が小学校に入学した時、現在の住まいは建築中で、まだアパートで借り住まいしてたんですよ。
そんなに離れたところに建ててるわけではなくて徒歩でも行けちゃう距離だったんですが学区が違いましてね。
小学校からの入学に伴う案内なんかは住んでる学区の小学校から来ちゃうわけで、仕方ないから教育委員会ってとこに行きましたよ~。
そんなとこ、テレビでしか聞いたことないようなとこですよ。
市役所の中にある普通の窓口で敷居が高そうなとこでもなんでもなかったけど。
理由を説明して、家が建つまでは学区外から通学させてほしいとお願いしたんです。
そしたら「夏休み明けからは学区から通ってください」って言われちゃって!
ハウスメーカーに話して建築をマキでやってもらいました。
でも「急がされたから…って欠陥住宅にしないでくださいね!」と言っとかないと。
そんなわけで1年生の3か月ちょっとだけ学区外から通っていたんですよ、息子は。
歩いて5分くらいで学区に入っちゃうから苦でもなんでもないんですけど。
ただ、息子が通う小学校は黄色い帽子をかぶるんです。
住んでたとこの学区の小学校は帽子がないんです。
黄色い帽子をかぶったランドセルを背負った子供が小学校から反対方向に歩いて行くので、すれ違う帽子をかぶっていない小学生に???な顔されてましたけどね。

役員の話からずいぶん飛躍しちゃったので話し戻しますけど、そんな入学エピソードがあったものですから、てらこ家族は知り合いがほとんどいないアウェーな立場だったんですよ。
幼稚園もさらに離れたところに通わせてたんで本当に知ってる人がいなかった
子供はね、どこの幼稚園で家はどこか~なんて気にせず仲良くなっちゃいますからね。
それほど心配してませんでした。
問題は私です。
入学した小学校の情報がほとんどなくて不安もあったんですよね。
それでてらこは思っちゃった。

早くみんなに馴染まなきゃ!

私は役員決めの時に思い切って学級委員に立候補しましたよ!
しかーし
こんなことってあるのね…。
他に立候補者が2名いましてね。
お友達同士だったようで、兄弟の関係で今やっておこうと話し合っていたみたい。
学級委員って大体2名ですもんね。
担任のK先生が「3人で相談してください」って。
で、私は立候補した2名の方からやんわり辞退を促されて、立候補だったけど学級委員になれなかったのです~。
卒園した幼稚園のママ友に話したら「立候補してなれないなんてことあるの!?」って驚かれましたわ。
で、周りに馴染むチャンスを逃したてらこは図書ボランティアに入るんですね~。
いずれその代表を息子が5年生まですることになるのですけど。
6年生のときはね、交代して相談役(なんか偉そうだけど…)的な立場でサポートしてました。
ま、そんなことがあってから、てらこの役員の歴史はスタートしてます
自分で猛アピールしてるわけでもないのに、てらこなら役員やれるというレッテルが張られたのでした。
小学校2年生で学級委員をじゃんけんの末に勝ち取り(学年代表もてらこでした)、4年生の時は地域の子供会の会長になり、上記のボランティアの代表も務め…。
ちなみに子供会の会長=町会役員ってなるので、一年間、町会役員でもあった。
こう見てて気づきました?
そうなんです。
てらこって代表というポジションしかやったことないんですよ。
そのポジションでも嫌じゃなかったから受けたんですけどね。
周りからは感謝されますね。

息子が中学に入学してやはり役員決めがあったわけですけど、1年の時は10歳離れた娘がいたもので役員は遠慮させていただきました。
で、2年になった時、娘も幼稚園に入園して私も比較的時間が取れるようになりました。← じゃあブログ更新しろ
いろんな委員が立候補で決まっていく中、校外環境委員というのだけが決まらず、くじ引きって流れになってたんです。
私、今までの役員決め、ずいぶん恵まれていたんだなぁ…って思いました。
くじ引きで役員を選ばなきゃならない年が一度もなかったんです。
だからくじ引きはなんだか嫌だと思って、立候補しちゃった~!
くじ引きにならずに済んで保護者も担任のM先生も安心してましたねぇ…。
そこで気づいたてらこ。

校外環境委員ってなにやるんだ…?

代表ってポジションしかやったことないてらこに襲ってきた不安
中学2年の保護者の立場ですからね。
高校受験がある3年の保護者と入学したばかりの1年の保護者は委員長にはなれません。
ここで現れた代表枠。
でもここは立候補できなかったねぇ…。
なにやる委員会かわからない不安を抱えて立候補は無理だよ~。
委員長はあみだくじで決めたね。
なっちゃった方が不安そうでしたけど、せっかくみんなでやるんだから楽しく前向きにやろうと励ますことしかできませんでした。
でもその考え方って間違ってないですよね?
メンバーって大事だなっていろんな役員を経験して感じたことです。
助け合って補い合ってやっていけて、結果楽しかったなって思えるんですもの。
避けて通りたい役員ってやつですけど、ご近所のママ友Sさんなんて、幼稚園にいたころは役員を本当に本当に嫌がっていたんですけど、この春Tくんが小学校に上がったと思ったら本部役員になっちゃいましたよ!
上にお姉ちゃんいるし、本部で2年やればもうお役御免ですもんね。
本部は本当に忙しいようで朝から学校によく出向いてますね
でもなんだかSさん、イキイキして見えるよ。
うちも来年度は入学するのでお世話になります~。

そんなこんなで脱線ばっかりしてますけど、私も幼稚園のお別れ委員ってやつに久々になったって話です。
本当はね、年長さんに進級した時に周りから学級委員をやってくれってすごくすごーーーーく言われたんですよ。
その役員決めの時、私は娘がインフルエンザにかかって幼稚園を休んでて参加できなかったんですね。
でもね~、前日の夜にママ友NさんがLINEと電話くれたね。
てらこが学級委員やるなら一緒にやってもいいって言ってくれてるママがいるよって。
もしかしたら役員決めの場にいたらじゃあやろうかって思ったかもしれない。
でもなんだか気持ちも入らないんだよねぇ…。
当日の役員決めが始まる直前にもKちゃんも電話くれたよね。
てらこがやってもいいって思ってくれるなら、名前出してもいい?って。
やっぱねぇ、気持ち入らないんだよねぇ。
NさんにもKちゃんにも「くじ引きになってもし私が当たったなら、それはそれで受け入れて一生懸命やるけど立候補はなぁ…ごめん…ってお返事したんだよね。
私がお休みしていることを残念がってる人がいたと聞きました。

私となら一緒にやってもいいと言ってくれたママもいたし、ギリギリまで時間割いて私をスカウトしてくれたママもいて、そんな中で断ってしまって申し訳ないなぁ…ってちょっと罪悪感あったのね、正直。
そんなわけでお別れ委員に立候補した経緯があったんですよ。
その中でまたまた委員長や副委員長、会計など役割があるわけで、誰がやるかとなった時、具体的な仕事内容や仕事量がイマイチ把握できないもので決めかねてはいたのです。
で、前年度の方々から引き継ぎがあるから、そこで話を聞いてから決めても遅くはないよねって話になったんだけれど、てらこは口走ったのであった。

「委員長やってもいいけどさ~」

結局何も決めずに終わったのだけど、てらこが委員長になったらしいって話は一気に広まるのね。
まだ何も決まってないけど~?と思っていたのに、口走った一言はあっという間に拡散。
周りからは、やってくれるって聞いたよって声が…。
「いっそのこと、その発言は忘れてくれてもいい」って別件でLINEやりとりしてたWさんに送ったら「相変わらずおもしろいね」って返信が…。
引き継ぎする以前にもう私の委員長は当確出てたみたいです。
こうして私はまた代表というポジションになりました~。
小学校に入学したらまた役員決めの6年間が待ってるんだわ~。

まだ走り出したばかりのお別れ委員会なんですけど、その活動記録も残していきたいなって思ってブログ再開しようと思った次第です。
もしお時間があります方は、このでくのぼうなてらこのブログにいらしてくださいませませ

久しぶりに記事アップしてみたら、久々のわりに長文で時間かけちゃってるし。
空が薄明るくなってきちゃったよ。
そんなこんなでてらこのブログをどうぞよろしくお願い上げ奉りまする~~~
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
プロフィール

てらこ

Author:てらこ
いらっしゃいませ♪
マイケル・ジャクソンが大好きな普通の主婦です。
平凡な日常を見てやってください。
2012年3月に10年ぶりの出産をしました。
久々に育児に奮闘しています。


Glitterfy.com - Miss You Glitter Graphics

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Pika_Mouse
powered by
3ET
検索フォーム
地球の名言

presented by 地球の名言
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる