*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
GWは珍しく観光しました #1
もうとっくに終わってますけど、みなさんはゴールデンウィークをどのように過ごされましたか?
今年のGWは前半と後半に分かれてしまって遠出しにくい感じでしたね。
我が家のGWは毎回、私か亭主の実家に行くっていうのが恒例ですかね。
亭主の実家の方から、連休は来られるのかとの連絡が前もってあって、亭主は前半は仕事だから後半に行くと返事していたようです。
でも前半に仕事は行ってなかったですよ
行く気はあったようですが、結局ゲームばかりで行く気がなくなってしまったわけですね。
そんなことになるんじゃないかって薄々思ってましたけど。

後半初日の3日に義父母が茨城から車で迎えに来てくれました
うちねぇ、車ないんですよ。
亭主は免許持ってないしね。
私はすっかりゴールド免許の身分証明書になっちゃってます。
あ! 今年、免許書き換えだ
思い出してよかった~

そんなわけで、初老の義父の運転で往復してくれるわけです。
大丈夫だとは言ってますが、正直なところ疲れると思うんですよねぇ…。
うちが車買って往復すれば済む話なんですけどね。
いつも申し訳ないですよ。
それに、大きい声で言えませんが、私は義父の運転がちょっと苦手
急ブレーキ&急発進なドライビングで、私は乗り物酔いしてしまうのです
いつもはこっそり酔い止め薬を飲んで乗り込むわけですが、今は授乳中なので薬は飲めません。
我慢しました
そんな理由もあるので車を買うのが一番の解決策っぽいですけどね。

昼ごろ来てくれた義父母は近くのスーパーでお弁当を買ってきて、うちで食べてから行くことにしてました。
食べ終わって一息つく暇も持たせない、鬼嫁てらこ
庭の雑草がめっちゃすごかったのです。
タンポポも思いっきり咲いちゃって、ママ友には「立派なタンポポ~とまで言われました
そんな庭を『義父にきれいにしてもらおう!』って思っていたてらこなのでございます。
義父は草取りが大好きなんだか得意なんだか、ほんのちょっとの雑草もピンセットで抜くくらいですからね。
で、私が庭いじりが大の苦手だってのも知ってます。
言わなくても用意周到な義父。
軍手どころが、カマまで持参っていう…。
細かい事を言わなくてもきれいにしてくれました。
「わ~!ありがとう すっごいきれいになった~
大きいゴミ袋2つ分雑草が出ました~<どんだけ手入れしてないんだっ!
義父はそのゴミ袋までお持ち帰りの徹底ぶり。
置いてっていいのに「いいから、いいから。」って積み込んじゃった。

そんな一仕事させてから向かった亭主の実家。
息子は日記を持参して連休中の出来事を書こうというわけです。
前日の日記には、翌日義父母が迎えに来ることをネタにしていたのですが、最後に書いている恒例の一句。

連休で 茨城行くが 予定なし

これを見て義父母は笑ってました。
いつも亭主の実家に行ってもほとんど出かけません。
近くに住んでいる義兄家族が来て一緒に食事したり、やはり近くの亭主のいとこ夫婦宅にお邪魔する程度です。
たまにちょっと足を伸ばして大きい公園で息子を遊ばせたりすることもあったりしますが、まぁ、その程度。
今年もそんな感じでゆっくりするのかなって思ってました。
私の実家に行ってもそんな感じですかねぇ。
親戚の家にお邪魔したり、回転寿司屋に行ったり、とか…。
どちらの両親も若くないですから出かけるのは疲れますよね。ウンウン。

でも今年は違ったんですよ~。
息子の一句があったからなのかどうかはわかりませんが、移動日の初日と最終日の除く4日のみどりの日と5日の子供の日はしっかり観光してきたんですから
すっごく連休らしい過ごし方だったのです。

まず4日は、筑波山登山
私も息子も登った事がありません。
亭主は小学校の時に校外学習か遠足かなんかで行ってるみたいですよ。
息子も6年だし、これくらいなら登れるよね。
徒歩で登山は亭主と息子
義父母と私と娘はケーブルカー
天気もいいし、おにぎりと飲み物を買ってレッツゴー

現地に行ったらもう観光客がいっぱいで駐車場がないではないか
待っててもいつ空くかわからないし、駐車場探しは義父に任せて、私たちは先に寺のあるところに行ってました。
きっと空きがなくて待ってるか少し遠方に停めるかしてるのでしょう。
待ってるんですがなかなか義父は戻ってきません。
先におにぎり食べて待ちましょ。

食べ終わると、息子は筑波山名物のガマの油売りの口上を珍しがって聞いてました。
娘はあんよの練習。
ちょっと遠方に駐車してきた義父も来たのでおにぎりを食べてもらって、さあ行こう!ってなったら義父は登らないって言うじゃんか。
遠方から歩いて来て疲れちゃったかも。
「何回も登ってるからいいよ。」って言って待ってることになっちゃった。
そんなわけで亭主と息子はいざ登山へ。
私は娘を抱っこひもに入れて義母とケーブルカー乗り場へ。
当然、私と義母が早く頂上に着いちゃうわけです。
ケーブルカーも混んでて座れませんでしたが、頂上もたくさん人がいましたね。
いいお天気で本当によかった。

IMG_0175_convert_20130520100550.jpg
いい眺めでしょ。
風がちょっと強かったけど。

数軒あるお土産やさんをブラブラ見て、なにやらちょこっと買ったりして時間つぶしましたが、それでもまだまだ来ませんわな。
ベンチに座って待ってましょ。
義母と二人、会話もそのうちなくなっちゃったりして睡魔が襲ったりする
そうこうしてたら頂上でもガマの油売りの口上が始まったよ。
立派な白いひげと袴姿。筑波山の仙人みたいだな。
のぼりに“師範”って書いてあるよ。
マジマジと最初から最後まで聞けましたが、なにやら手品っぽい…?

要するに「ガマの油って凄いから買ってね!」って言いたいわけですが、そのアピールをするために日本刀を出してきて、スパスパと紙を切っていく。
「一枚が二枚。二枚が四枚…。」と128枚まで小さくしていって紙吹雪作ってます。
こんなに切れる刀だけど、ガマの油を塗ると腕を切っても切れないのだと言って、実際に塗って腕を切って見せるのです。
何ともなくって切れてませんでした。
今度は塗ったガマの油をふき取って、また腕を滑らせるのですが、今度は出血
きっと何か仕掛けがあるんでしょうねぇ…。
後ろから見られるのを拒んでいた仙人の師範でした。

なかなか来ない登山の息子と亭主もようやく来て合流できましたが、息子は思いの外元気
疲れてる感じはしませんね。
頂上に上がるところで登山客も渋滞でなかなか前に進めなかったそうです。
でも頑張って歩いてきたのでちょっと休もうか。
一番左のお店に入って何か飲みます?
亭主は当然のようにビール
息子はコーラとポテチ。
私は珍しくあんみつなんか食べちゃった。
なんかねぇ、お客さんが思ったよりいっぱい来たみたいで、いろんなものがもうなかったんですよ。
亭主はラーメン食べたかったみたいなんですけど「もう終わりました。」って。
あれもない、これもないって状況で、おでんに落ち着きました。
後から来るお客さんもみんな「ない。」と言われ続けてて。
カレーはあるけどご飯がないんですもの。
炊いたらいいと思うのだけど、営業時間を考えたら炊けないのかしら?
「おしるこあります?」って聞かれたら、店主は「あるけどぉ…。時間掛かりますよ。んじゃあ作るか!」
なんだそれ?もうめんどくさくなってるじゃんか!!
頑張って作ってよ~。お客さんなんだよ~!

食べ終わって出たら、店の前は長蛇の列
みんなケーブルカーに乗るのです。
鉄っちゃんの息子も行きは登りましたが、ケーブルカーにも乗りたいのです。
息子はソフトクリームを買って食べて、土産屋の展望台に昇ってみたりして待ちました。
乗客に人数制限がありますから待つのも仕方ないですけど、下で待ってる義父はさぞかし退屈であろう…。
高尾山以来のケーブルカーにやっと乗れても車輌の前には行けなくて、横から景色を見ることしかできませんでしたが、急勾配の坂は見れて息子は満足していました
ゴールデンウィーク、予定あったね。よかったね。

帰宅してから義父が「明日はこれに行ぐっぺ。」と言ってチラシを出してきました。
霞ヶ浦という湖でなにやらイベントしてるみたい。
その記事は次にしましょう。
思ったより筑波山記事が長かったので…。
スポンサーサイト

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

Secret
(非公開コメント受付中)

楽しまれてますね。♪
GWってどこ行っても人・人・人で、普段はお客さん入らないようなお店でも
長蛇の列ですもんね。。v-388
でもさ、観光地なら毎年の事なんだし、それくらいの準備しなさいよ~
と大阪のオバちゃんは思ったのです。(笑)

メニュー品切れ?? ああん??(#・∀・) てなもんで、
分かってる事なんやから用意しとけー!! と言いたいけど言えないな~やっぱし。
(≧∀≦`;)イヤン小心者。v-356

しかし、そこのご主人もやる気無し度結構高いですね。。
「んじゃぁ作るか!」なんて言おうもんならアタシが言う前に主人が
「もういらん!二度と来んわ! こんな店!!」 と言い捨てて出て行くかも。。(笑)
いや、過去にそういった事が何件か。。(≧∀≦`;)ハハハ。
普段は穏やか~にしているのですが、元々は 「気の短いオッサン」ですからね。
歳と共に丸くはなってきておりますが、結構ヤバシな性格なので御座います。(笑)
なのでアタクシのような 「大阪のオバちゃん」 出る幕ナーシwww(笑)

しかし、登山。。。。。


超・苦手。。(。-∀-)ゴーン。。。
楽しまれてますね。♪
筑波山は混んでました~。
息子はソフトクリームも並んで買ったようです。

お店のご主人、おじいちゃんですわ。
疲れちゃってたのかなぁ…。
「もう終わりました。すみません。」ではなくて、「もうないよ。仕方ないでしょ。」的なスタンスでねぇ…(^^ゞ
食事できる店はそこだけじゃないから、そんなスタンスだと本当に「二度と来んわ~!!」って言われかねませんよね。
大阪だったら言われて当然かしら?
関東だと言われないからこんな甘えた店主も現れちゃうのかもしれませんね。

私も登山は得意でないです(^^ゞ
マイケルはネバランのお山にバイクで行ったりしてたみたいですね。
富士山も世界遺産になったし行ってみちゃう?
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
プロフィール

てらこ

Author:てらこ
いらっしゃいませ♪
マイケル・ジャクソンが大好きな普通の主婦です。
平凡な日常を見てやってください。
2012年3月に10年ぶりの出産をしました。
久々に育児に奮闘しています。


Glitterfy.com - Miss You Glitter Graphics

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Pika_Mouse
powered by
3ET
検索フォーム
地球の名言

presented by 地球の名言
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる