マイケル・ジャクソンを心の恋人にもつ てらこママのデクノボウなブログ
imageCAUETK8E.jpg やぁ!みんな! あけおめ~!!!

年が明けてもう2週間ですね。
連休最終日の大雪はすごかったですね~!
爆弾低気圧ですもんね。
見事に爆弾落として真っ白にしていっちゃった。
コメントては新年のご挨拶させていただいてますが、記事でも改めて新年のご挨拶させていただきますね~。

謹んで新春のお慶びを申し上げます♪

今年がみなさんにとって素晴らしい年でありますように

正月気分も抜けたかな~からの三連休。
年末年始はてらこの実家で過ごしたてらこ家。
しゃぶしゃぶや回転寿司などたらふく食べてしまいましたが「母乳あげてるとお腹空くし~」と言い訳
きっと卒乳しても変わらないように思うのですけどね…(--;)

今回の三連休は亭主の実家で過ごしておりました。
この連休に亭主の実家というのが毎年恒例。
なぜなら、亭主がいとこ会という飲み会に参加するという目的があるからです。
私は参加しないので、いとこ会の日は義母と子供たちとでまったりしちゃうんですけどね。
いとこ会って言うけど義父も参加してんのよね。
親子で酒好きなんですよね~。
ほどほどに飲んでほしいけど、飲み出したら抑えが効かない親子なのです

今年は10ヶ月になった娘がいましたので賑やかになった三連休。
義兄家族も加わってワイワイやりつつ、娘のお世話もやりつつ…のてらこでした。

そんな連休二日目の日曜日。
娘に昼の離乳食を食べさせていたのですが、トイレに行きたくなったてらこ
大きい方をもよおしてしまいました。
(お食事中の方、こんな話題で申し訳ありません)
でも離乳食の途中で行くのも嫌だなぁ…。
いい感じで食べてくれてるので、私が離れたら食べてくれなくなるかもしれないし。
ここはちょっと我慢して、娘が食べ終わってから行くことにしましょう。

ある程度食べてお腹もふくれた様子の娘。
「お母さん、ちょっとトイレ行ってくるからね~。おばあちゃんといてね~。」
義母に娘を抱っこしてもらって私はようやくトイレでスッキリ
用が足せたので流します。

…アレ…?
なんか詰まったっぽい…?

やだなぁ…
もう一度流してみます。

……やっぱ、詰まったっぽい……?
再度流してみますが汚物は流れたのにトイレットペーパーが流れていきません

なんかヤバい感じがして、とりあえず流れていかないトイレットペーパーを取り除こうと思いました。
素手で取るのもなんですから、スーパーの袋に新聞紙で対応。

「お義母さん、なんかトイレ詰まっちゃったみたいなの(--;)」
義母はトイレの詰まりの時に使うボコボコやるやつ、名前がよくわからないのですが、あのポンプみたいな道具を貸してくれました。
外の物置で探していたら、義父がドレドレとやってきてその道具を持っていって早速トイレでボッコンボッコンと作業を始めました。
私が用を足した後なので何だか申し訳ないと思ってしまったてらこ
その作業ですんなり流れていってくれると思いました。

しかし…。
流れていかなかったww
ええぇぇ~~~
私、そんなすごいのしてないけど………

業者呼んで見てもらった方がよさそうだなぁと思い
「業者呼んで見てもらって。お金は出すから~(^^ゞ」
しかし、義父は工具を持ってきてトイレを解体し始めました!
自分で直す気だwwΣ(゜Д゜)
やはり複雑な気持ちのてらこです(--;)
玄関横の寒いトイレ。
断熱材の入ってない寒いトイレ。
そこで直そうと必死の義父。
そうこうしているうちに夕方です。
酒気帯びの亭主も覗きに来てイライラしているのがわかりました。
「雑巾持ってこい」とか「バケツ持ってこい」など言うのですが、住み慣れた我が家ではないのでどこに何があって何を使っていいのかわかりません。
「そんなの聞いて持ってくりゃいいだろ!」
はい、そうですね

グズクズし始めた娘を寝かしつけて、また様子を見るのですが進展なさそう
亭主は息子に先に風呂に入るよう促しました。
まだ入りたくないものですからグダグダ言う息子を叱りつけ、私はなだめて入ってもらいました。
義母は夕食の準備をしています。
「私も先にお風呂に入っちゃった方がいいのかな?」
そう亭主に聞いたら
「あ~、入っちゃって。どうせ見てるだけで何にもできないんだから。」
そんな言い方しちゃうの?
私が詰まらせちゃったかもってへこんでるのに、ますますへこんでしまったてらこでした。

そんな気持ちを抑えつつお風呂に入って出ましたが、まだ直らないみたいです。
「ダメなら業者呼んじゃって。代金払うからさ。」
結局、業者に見てもらおうという運びになりました。
新聞チラシなんかと一緒に入ってたりする水回り修理業者のマグネット。
亭主の実家にもあって“24時間対応”ってなってます。
6時くらいに電話したのかなぁ。
返事は夜の10時から12時の訪問ですって。
え~ そんなに遅いの~
混んでるんだねえ…。
でも早く直してもらいたいからお願いしました。
便器を解体する場合は¥25,000くらいしちゃうんですって。
わぁ~、お値段もしますねぇ~(--;)
自分が詰まらせた手前、解体は避けたいなぁ…って思ってしまいました。

結局9時くらいに来てくれてポンプで流れるか見てくれましたがダメみたい。
残念ながら解体となってしまいました
これは申し訳ないです。
「お義母さん、これ使って。」
私は3万円を義母に差し出しました。
やはりいらないと拒否られたのですが「お年玉だと思って。」と言って受け取ってもらいました。
義父に渡したら絶対に受け取らないとわかっていたので義母にこっそり渡すしかなかったのです。

業者がやってくれれば解体しての作業なら直るだろうと思いましたが「なんでこんなに硬いんだ?」と何だか苦戦しているみたいです。
聞いてみたところ非常に硬い便が詰まっていて、どうやっても動かず管を塞いでいる状態なので、一生懸命削っているのだとか。
え~ 私、業者を困らせるほど硬いの出してないと思うのだけど…。
「これまでの蓄積ってことでえすか?」
「いやっ、違いますね!」<即答!
えっ 私がすっごい硬いのしたみたいじゃないの
でも業者さんの言うところによるとそういう事になっちゃうわねぇ…
しかし、この会話をした時、誰もいなかったんです。
私と業者さんだけの会話だったんです。

結局、詰まったばかりの時よりは若干流れるようになったところで業者さんは一旦帰りました。
また改めてくるとのことで代金請求はされなかったようです。
家族のみんなは「これまでの蓄積ってことか…。」とか「老朽化ってやつだな。」など言いあっています。
どうやらみんなそう思ってるようです。
そうです。さっきの私と業者さんの会話を聞いていないから。
「そうじゃないみたいだよ。これまでの蓄積かって聞いたら違うって言ってた。」
私はそんなこと言いませんでした。
ただみんなの会話を聞いていただけで否定も肯定もしませんでした。
こういうの、完全犯罪っていうのかしら…?
お義父さん。お義母さん、ごめんなさい~~
そんなつもりで用を足してはいないけど、なんか私のせいみたいです…

しかし、業者を困らせちゃうほどのをする私って、今年は強ウンと取るべきか…?
水難の相が出ていると取るべきか…?
私に対するイメージがどんなになっちゃうかも気になるところですが…
今年の夏の海水浴は気を付けようと思ったてらこなのでした。

新年一発目にこんなウンがいいのか悪いのか、微妙な話題でスタートしたこのブログ。
どうか皆様、本年もよろしくお願い申し上げます。

michael_jackson2.jpg
こんな内容の記事に僕の写真を使われちゃってるよ。
なんか僕のイメージじゃないよね。
てらこってなんでこんなことするんだろう…。

わぁ~ん、ごめんなさい。マイケルゥ
ちゃんと表記しますから
※記事とマイケルの写真は関係ありません。
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金 Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ