マイケル・ジャクソンを心の恋人にもつ てらこママのデクノボウなブログ
昨日、続けて更新ができずに今日になってしまいました
図書室の夏飾りに変えてきました。

学校もプール授業が始まりましたので、図書室の空き時間ができるのではないかと期待して飾り付け活動時間を
確保しようと思っていたのですが、見事にかぶらないようになってますな
仕方がないので、図書室利用があまりないであろう6年生の時間を利用しようと賭けました。
29日の読み聞かせの後の3校時がちょうど6年生。
この時間を狙って予定を組み、ダメだったら1日(金)の3・4校時の6年生の時間に再トライという流動的な予定を組んでメンバーに対応していただきました。

読み聞かせが終わって余韻に浸る暇もなく図書室へ行ってみましたが、まだ業間休みの貸し出し中じゃないですか。
そろそろ3校時の授業ですよ。早くお教室に戻らなくていいのかい?
児童会室に戻ってメンバーを待機させて、もう一度図書室に行ったらやっと空いてましたです
理由と状況を図書事務のF先生にご説明して、6年生は多分来ないであろうとのことで急いでみんなを呼びました。
3校時だけなので急ピッチで進めていこうと作業を始めます。
そんな慌しい中、私が余計な意見をしてしまいました。
「ショーケースさぁ、海もいいけど七夕飾りとかしたくない?」
できるかどうか分からなかったのですが、私ってばちゃっかり飾り付けの本を図書館から借りてきていたっていう計画的犯行
だけどみんなもなかなかいい反応です。
でもねぇ。昨年も使ったショーケース全面利用の海飾りもあるのでねぇ。
一か八かでしたけど、備蓄室から使っていない板を拝借してきちゃったてらこ。
これで新作のパネルボードを作ってしまおうという魂胆なのです
どんだけやりたいのだ、私

いい感じに使えそうな黒い紙があったよ。
基本的にメンバーにお任せしちゃってあまり作業に参加していないてらこ<またかっ
私はショーケースの飾り物をショーケース部隊に預け、ショーケースに飾る本のカバーからいいものをピックアップしてくれるように頼み、そして新作パネルボード部隊に本を見せてアレコレと口だけ出すっていう…
あっ、でもね。短冊は書いたよ。短冊は!
みんなで願い事考えるのもなかなか楽しいですな。
大人の願い事だと「やせますように」とか「亭主の給料がアップしますように」とか、妙に現実的で夢がない。
子供会で行った集会所にも七夕飾りがありましてね。
数枚短冊がありましたけど、おじ様おば様達の切実な願いがありました。
「ぼけないように…」
図書室の飾りだからね。子供らしく「テストで100点取れますように」とかにしときました。
私は図書ボのマスコット、こつこの短冊担当。
こつこは骨丸出しだからね。「骨太になれますように」

IMG_0632_convert_20110629144224.jpg

こんな感じの仕上がりです。
たまたま立体的な星があったんですよ~。有効活用です。
天の川のとこには織姫と彦星がいますよ
このパネルボードと一緒に昨年も使ったひまわりのパネルボードを飾りました。

完全にノータッチのショーケースはこちらです。

IMG_0630_convert_20110629144042.jpg

光ってて分かりにくいけど、左のスペースにはかもめが3羽飛んでいるんですよ。
Iさんの寄付で床に貝やキラキラしたものを散りばめて、雰囲気がアップしてます。

やれやれ なんとかできたね。
結構人数いたからできた作業でした。
メンバーの皆さん、本当にありがとう

次は夏休み入ってすぐの飾り付け。
お子様同伴可で秋飾りです。
また宜しくお願いしますです
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金 Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ