マイケル・ジャクソンを心の恋人にもつ てらこママのデクノボウなブログ
24日の水曜日から中国に出張していた亭主が土曜日に帰国しました。
行く前に亭主は息子と話をしていました。
亭主「お父さん、土曜日に帰ってくるから迎えに来てくれるか?」
息子「うん。行く!」

土曜日の16:50成田着のJAL便で帰国予定でした
息子にとっては久しぶりの電車でのお出かけで楽しみにしていたようです

まだ明るいうちに出かけましたが成田に着いたころには薄暗くなっていました。
亭主の飛行機が到着するのは空港第2ビルの方だったのですが、間違って終点の第1の方まで行ってしまいました
てらこ「お母さん、間違えちゃったよ
息子「前も第2だったよ。」
てらこ「えっ!そうなの?そうだった?」

インフォメーションに聞きに行ったら綺麗なお姉さんが優しく教えてくれました。
「到着が遅れて17:20の予定となっております。第2ビルへの黄色い無料巡回バスが6番から出ております。そちらに乗って行かれても十分余裕がございますのでご安心ください。」
そーかそーか。大丈夫だ~
てらこ「よかったねぇ。バスにも乗れちゃうよ!」
自分の失敗を正当化するてらこです
しばらく待ちそうなのでおやつなんか買っちゃって息子のご機嫌取り?

バス乗り場に行ったらイルミネーションがとてもきれいでした。
IMG_0222_convert_20101129091109.jpg

黄色いバスはかわいいですね~。
IMG_0225_convert_20101129091436.jpg IMG_0224_convert_20101129091319.jpg

大して遠くもないのですぐに到着。
IMG_0227_convert_20101129091554.jpg
ホントだ~。お父さんの飛行機はこっちだったよ~。
DALIANって書いてある~。でも17:15だって。5分早まってる。
しかももう到着しているようだ。
でもね、すぐには出てこないだろうから慌てない慌てない…。
到着ゲートBの横にあるベンチでおやつを食べながらモニターの大相撲を見たりして待っていました。

亭主は機内食を食べているだろうからなぁ…。
夕食はどのくらい食べるんだろうなぁ…。
3日も家事を楽していたので夕食を外で済ませたいなぁ…なんていう下心を抱き、夕食の準備をしてこなかったダメ主婦てらこ

おやつをバリバリ食べてる息子。「のど渇いた!」
しょうがないなぁ… 「自販機、水しかないけどそれでもいい?」
IMG_0241_convert_20101129093005.jpg 140円也~

そうこうしているうちに亭主が来ました。
亭主「おっ!迎えに来てくれたんだなっ!」
息子「うん これお土産?これ何?」
亭主「あ~今回はお土産ないんだよ。これ、お父さんのタバコ ごめんな。」
息子「
亭主「来月また行くから、その時は何か買ってくるよごめんごめん
息子「

成田空港には大きなクリスマスツリーがありました。
写真を撮っている人がたくさんいました。
IMG_0231_convert_20101129092241.jpg

そんでもってこんな人たちもいます。
IMG_0228_convert_20101129091921.jpg IMG_0229_convert_20101129092118.jpg

てらこ「機内食食べてきた?夕食食べれる?どうする?
亭主「大丈夫。食べれるよ。どっかで食べていこう。」
(てらこ『ヤッター。作ってこなくてよかった~』)

普通のレストランに入りましたが、息子は普段あまり頼まないキッズプレートというのを注文。
好き嫌いがたくさんあるのでいろいろ乗っていても食べないんですよ。
でも今回は飛行機のお皿で、食べきったら「ビューン!」ってやりたかったようなんです。
IMG_0232_convert_20101129092353.jpg
『そんなお行儀の悪いことしないでよ!』って思いましたが
やっぱりオムライスも海老フライも食べませんでしたし、おやつを食べているのでお腹いっぱいになっちゃってハンバーグでさえ残してしまう有様でした

夕食後は送迎デッキへ行ってしばし飛行機を眺めていました。
IMG_0234_convert_20101129092505.jpg IMG_0237_convert_20101129092731.jpg

息子も小銭を亭主にもらって遠くを見ていました
IMG_0236_convert_20101129092627.jpg

そんでもって中に入ったらまた見つけてしまって、小銭は入れませんでしたがパイロットの気分は味わっていました。
IMG_0239_convert_20101129092851.jpg


国際空港というのはなんでしょうねぇ。独特の雰囲気がありますね。
世界中の人々の夢や希望、はたまた挫折や失望など、いろんな思いが入り混じっている空間なんでしょうね。
なんともドラマチックなところです。
うちはそんな雰囲気どこにもないけど…
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金 Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ