マイケル・ジャクソンを心の恋人にもつ てらこママのデクノボウなブログ
DSC09183_convert_20100730222848.jpg

いきなり私の手ですみませ~ん

久しぶりにマニキュアを施してみました
主婦になって、子供が生まれると満足に爪を伸ばすこともできなくなってしまってマニキュアも付けなくなっていくんですよね~。
でも今回はいい感じに爪が伸びてくれたんですよ。
家事をしているとどうしてもきれいに伸ばせなくて切ってしまうことがほとんどだったんで。

最初にベージュのパール系マニキュアを2度塗りしました。
それだけでも十分いい感じだったんですけど、今回は爪の先に金色のキラキラをあしらってみました。
最後にトップコートをして仕上げです。どうでしょうか~?

もともとマニキュアは大好きでお勤めしている頃はよくやっていたんですよ。
最初はただ普通に一色を塗るだけだったんですけどね。
そしたら、会社に中途で入ってきた女性の方がやはりマニキュアをきれいにしている方で
年齢も近かったものですから二人でマニキュアの話はよくしていました。

彼女はコンパニオンのお仕事をしていた関係でマニキュアのいろんなテクを知っていたんですよ。
手を綺麗にしておくのも仕事のうちだったのだそうです。
飲み物などをお渡しする際に綺麗にしている方がいいんですって。へぇ~。

ある時、彼女は2色をマーブル状にした爪で出社してきたんです。
てらこ「わ~!きれい!どうやったの、これ!?」
彼女「簡単だよ。1色塗ったら乾かないうちに違う色をポタポタって落として、爪楊枝でクルクルって。」

そうかと思って私も早速帰宅してやってみましたが、うまくできない~
爪楊枝をうまく使いこなせないんですよね
結局2色目のマニキュアのブラシで混ぜちゃって、なんとか様になるマーブルにはなりました。

彼女はホルスタイン柄や水玉模様なんかも可愛くできちゃうんですよ。
彼女「週末に海に行ってきたから水の泡っぽくやってみたんだ~。」
かわいいっ!!
結構奇抜なデザインの時は上司に「クライアントのとこに行く時にはそんな爪はダメだぞ」と言われてましたけど…(^^;
私も水玉模様に挑戦です!ベースをピンクにして赤い水玉。
会社に行ったら営業の男性に「なんかかゆい…」って…。確かに湿疹みたいです…

そんな風にしてマニキュアを楽しんでいたものですから
1色を普通に塗るだけだとなんだか物足りなくて、付け加えてしまうんですよね。
でも息子には今回のこの爪は不評でした。
息子「何?この先っぽのボチボチ…?なんか俺、ヤダ…。取って。」

せっかく久しぶりにいい感じにできたのよ。しばらく楽しませてよ~。
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金 Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ