マイケル・ジャクソンを心の恋人にもつ てらこママのデクノボウなブログ
毎日毎日暑いですなぁ…
外に出れば「暑いねぇ…」って言葉しか出てこないですよ。
このまま梅雨明けしちゃうんじゃないかしら…?
あんまり雨降ってない気がするんだけど、関東地方のこの夏の水が不足しないか心配です。
九州のほうは集中豪雨で大変なことになってしまってるし、日本の気候も不安です。

さてさて、【お別れ委員】っていうカテゴリー追加しましたよ
これから活動記録アップしていきまっせ~
きちんとした活動記録っていうのはちゃんと委員さんの中に役割の方がいますのでそちらにお任せして、アタシは自己満足に記録していきますわ。

第1回ってしてますけど、本当は前年度の役員さんからの引継ぎで一度集まってはいるんですよね。
でも本格始動ってことで我々が活動をスタートさせたのはこの7月6日なので、第1回ってしてまーす。

お別れ委員の立候補は全部で10名でした。
で、引継ぎの日に幼稚園の行事があったんですけど、その時にたまたまそばにいたKさん。
アタシ、スカウトして半ば無理やり(?)引きずり込んでしまいました~。
Kさんとは頻繁に会ってるわけじゃないんだけど、ちょっと仲良し

普段「Kさん」なんて呼び方してないからなんだか変な感じ~。
彼女はXJapanのギタリストHIDEさんのファンなんですよ。

hide.jpeg
この方ですね
うんうん、赤い髪が印象的~。
ハート柄のギター、かわいいね
このHIDEさんは1998年に亡くなってしまってますね。
自殺なのか事故なのか、あやふやみたいですね。
ファンにとって死の真相がはっきりしないってモヤモヤしちゃいます。
私もマイケルの死の真相にモヤモヤしたことありますからね。
そんな共通点から(なんか気持ちが沈みがちな共通点ではあるけどさ…)意気投合して、その日から「HIDE~」「マイケル~」と呼び合っているの。

脱線したけど、そのHIDEをむりやりスカウトして11人になったお別れ委員。
無理やりでもちゃんと参加してくれてて私は嬉しいよぉ

お別れ委員には大きく分けて3つのお仕事があります。
①卒業文集(アルバム)の作成
②お別れパーティー(謝恩会)の企画・運営
③プレゼント品の用意

前年度はメンバーが9人と少人数。
前々年度は13人。
13人の時はチームを2つに分けて作業分担したそうなんですが、9人は少ないからという理由で分けずにみんなでやったそうです。
そんでもって、私たちはどうする?っていうところから入りました。
会計はどっちもまとめてお金の出し入れするわけで、作業で人を分ける必要もないんじゃないかって話になり、前年度より2人多いだけなんだからあんまり変わらないねという結論でみんなで一緒にやりましょうということになりました。
情報共有する上でも楽だよね。

次に必要経費です。
クラス役員で成り立ってる父母の会側から補助金が出ることになってるんだけど、前年度と同じ金額なのかな?
たまたまお隣に園の行事のおまつり準備してる役員さん達がいらしてるじゃないか!
早速聞いてみたら単価は同じで人数分出るようですなぁ。
不足分は卒園児の保護者から集金です。

必要なのはアルバムとプレゼント。
それからパーティーの際の飲食物。
卒業文集は過去にはカラー印刷を綴じてまとめる手作りもやってたようですが、数年前からは印刷業者に頼んで作ってもらってるようです。
どっちでもいいと引き継ぎでは言われたけど、仕上がりのクオリティーが全然違うよ~~~
ここは業者でしょ
前年度はしまうまプリントってとこに依頼してるね。
もっと安いとこあればそっちに変更してもよいから各自探してみましょうってことになったのだけど、価格.comで「アルバム制作」で検索したらヒットしたね~、しまうまプリント
確かに安い。
みんなにも聞くけどここになりそうな予感がしているてらこです。
入学した時からお世話になっていたけど、退職などの理由で園にいらっしゃらない先生にはアルバムをお送りしてるようです。
今年度は娘もお世話になったC先生とお隣のクラス担任だったA先生のお二人だけですね。
転園してしまったお友達にも送ってるようだけど、例えば年少の時に転園した子にも送るの?って疑問が浮上。
でももらったところで、自分のページもないアルバムもらって嬉しいか?となって、結果、アルバム用の原稿をお渡しして作成してもらった時点で線引き。
転園しても自分のページがあるお友達には送ろうと決めました。

今決めることではなかったんだけど、少し前にウェブでいろいろ文集案を検索してたら、表紙が制服になってるところがあってね。
これ、いいな~って思ったんです。
ブレザーに園エンブレムもついてるし、制服だってすぐわかる。
胸元だけなんだけどなかなかよさ気で、こんなのもあったよと提案してみました。
帰ってから、裏表紙は体操服の背中でもいいなぁ…と思ったてらこ。
デカデカと園の名前がアルファベットで書いてあるもんね。

中身なんですけど、子供たちにいろいろ描いてもらって素敵な文集を作りたいものだと思うんだけど、ではその原稿はどんなデザインにする
前年度は右下と左下にかわいい動物さんをそれぞれ一匹立たせてるイラスト。
ほぼ中央には広めの余白をキープして自由なスペースを。
上部には雲のような吹き出しに質問を入れて、その吹き出し内に書いてもらったようです。
ちなみに質問内容は…。
 〇ようちえんでたのしかったことは?
 〇たからものはなんですか?
 〇とくいなことはなんですか?
 〇しょうがっこうでたのしみなことは?
 〇おうちのかたからおこさまへひとことおねがいします。


ここでは決められないし、夏休み明けてから書いてもらうわけだから、パソコンとか使って何かできそうな人は考えてみようと決まりそうな時に、控えめにKさんがイラストなら描けると…。
わぁ~、そうなの!?
じゃあ描いてみてほしいわぁ~
委員会が終わって解散して自宅に着いたら、KさんがLINEで『こんな感じのイラストですが…』的に作品を添付してくれたんですけど。

すっごいの
クオリティが半端ないの


お花やスイーツと戯れる小動物さんたち。
とてもメルヘンで優しいタッチのテイスト
わたしよくわからないけど、著作権とかあると思うのね。
だからここにアップはしないけど、本当だったらドヤーッと自慢したいくらいなんだからねっ
自分が描いてるわけじゃないんだけど…。

Kさんは意見があった方が描きやすいって言ってたから、描けもしないてらこはうるさい外野なのに言いたいこと意見しちゃったよ。
幼稚園のクラス名はお花です。
私自身もそういう幼稚園だったなぁ、そういえば…。
そのお花たちを並べてみたらどうかと意見してみちゃった。
前年度はモノクロで子供たちにカラフルに描いてもらったようだけど、Kさんのイラストはカラーでいきたいテイストなんだよね~。
そしたら「お花の一部でも塗ってもらう感じ?」って。
ぬりえのようなやり方ですね。
子供たちの描き方でバリエーション出てよさそぉ
子供向けの原稿はもうできたも同然です。
先生たちにも書いてもらってるんですが、先生たちには枠だけ指定してあとは自由にかいてもらってたみたい。
てらこ的には、Kさんにワンポイントでもイラスト描いてもらって統一感出すのもいいんじゃないかって思ってんだけど。
今すぐ決めることでもないからいいんですけどね~。

プレゼントは卒園式の時に幼稚園父母の会から差し上げるものと、パーティーの時に贈るものと2種類あるようで。
父母の会からのプレゼントも私たちで決めるのですね。
前年度は窓付きの折りたたみ傘だったって。
あぁwwwもうっ
リンクの貼り付けがわかんないじゃないのさっ
仕方ないからこれで見てちょうだい。

前が見える ミニ 傘 子供 キッズ 親骨55cm (ピンク) 【LIEBEN-1330】 リーベン

本当にこれだったかはわかんないですよ。
でもきっとこんなのだったのかな~?って憶測で載せてます
毎日雨が降るわけじゃないけど傘は必要ですね~。
小学校に入学したら置き傘として活躍しそうです
でもって、今年度はどうしよっかって話になるわけで。
そしててらこはまたしても過去を振り返るのです。
息子が卒園する時に何をもらったか…。
通っていた幼稚園は違うんですけど、スクールバッグをもらったんですよ。
ランドセル以外に持たせるレッスンバッグというか、サブバッグというか…。
あれは重宝しましたね~。
男の子は青、女の子は赤でした。
またしてもリンク貼れないから我慢してね。

モリベクリエーション レッスンバック 水をはじくレッスンバッグ コルノ MS-13-COLS モリベクリエーション

こんなにかわいくなかったよ。
もっとシンプルで模様もなかった。
外ボケットは大きいのがついててファスナーで開閉できたの。
内ボケットもあったと思う。
雨でも大丈夫な素材で大活躍したよ~。
息子が小さかったってのもあるけど、初めのうちは引きずっててね。
高学年になったら穴も空いてきちゃってたけど、それだけ頑張ってくれたバッグだった。
「そのバッグがすごくよかったよのよね~」とてらこが意見してみたら、過去にはトートバッグをプレゼントしてる年もあったみたいで。
じゃあその方向でいい物さがしてみようということになりました。

パーティーの時のプレゼントは毎年名前入りの鉛筆にしてるんだねぇ。
なんで変わらないのかもわからないけど、それはそれでいいかも。
他に探す手間も省けるし、入学後は必ず必要な消耗品。
ただ、名前入りだから間違えがあってはならない。
例えば「しま」なのか「じま」なのか。
「ず」なのか「づ」なのか。
そんなような印字ミスはダメダメ
渡す相手を間違えるのもダメダメ
ダブルチェックでミスを回避しよう

アルバムもプレゼントも安くあげられれば、パーティーの飲食物に当てられるお金が増えるということになりますね。
卒園するお友達にはご兄弟がいる子もいますね。
当然連れてくるわけですから、下の子のおやつは集金して買います。
これは例年通りでいいでしょう。
あとは卒園児と大人の飲食物ですね。
前年度は小さいランドセルに入ってるお菓子の詰め合わせがあったんですって。
かわいいのあるんですねぇ。
どうやら楽天市場で調達したらしい。
私たちも後で調べようってことになりました。
前年度はパーティーの中で行われたゲームにキャンディレイの景品を全員分用意してたようです。
引継ぎでは必要かどうか検討してとあったので、ゲームをするか、するならどんなゲームか、景品の有無も決めなきゃなりませんね。
大人向けのお菓子はまた別に用意してますが、前年度はなぜか保護者と先生が違うもの。
我々は同じものにしますよ。
なぜなら、めんどくさいからです。

会場の飾りつけも必要です。
どんな風にするかはまだ何も決まっていません。
テーブルにはラミネート加工のランチョンマットを作って置きます。
表と裏でクラス分けして作ろうということだけで絵柄は決まっていません。
昨年は役員さんの伝手でママさんバンドを呼んで余興に演奏してもらったそうです。
素敵なことしたのね~。
私たちにそんな伝手ないよぉと思ってたら、「弟が音響関係の仕事してて、音響と演奏くらいやれる」っていう素晴らしいお話が今日になって舞い込んできちゃったよ~
いいじゃんいいじゃん~。
ぜひ前向きにお願いしますっ。
パーティー後半ではみんなで歌をうたったようですね。
今年もそうなるかな?
今ねぇ、ベネッセで卒園を応援する企画があるんですね。

ベネッセ 卒園応援企画

歌のCDも無料で全員分くれるようですよ。
ピアノ演奏用の楽譜もついてくるし、手話もやれるようですよ。
今年、子供たちは手話で歌うたってんだよね~。
だからお母さんたちも内緒で練習して手話で歌おうかって話になってます。

まだ集まったのは1回だけなんだけれど、少しは方向性見えてきたかな?
宿題は下記の通り。
*アルバムの発注先。
*バッグの発注先。
*お菓子と飲み物の発注先。
*ランチョンマットデザイン。
*ゲーム内容・景品。

次回の委員会は夏休み明けて9/15(金)10:00~
講堂は使用されてて使えないようなので、ステージでやります。
制作物もないし十分ですね。
11人みんなで楽しくがんばって成功させたいと思ってまーす。

半ばネタばれな活動報告だね
園の保護者の方がこのブログに気づきませんように…。
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金 Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ