マイケル・ジャクソンを心の恋人にもつ てらこママのデクノボウなブログ
バタバタと慌ただしい上に重い身体……
いろんな活動記録がどんどん後回しになっている非常にヤバい状況に陥っています。
とうとうお尻に火がついてしまっています

簡単にはなりますが、子供会の活動記録をします。
先月18日に、盆踊りの際にお世話になったY商店に買い出しに行きました。
目的は12月に行われるお楽しみ会の景品のお菓子調達です。
12月のお楽しみ会はちょうど小学校の冬休みに入る終業式の日の午後にボーリング大会ってのが恒例です。
しかし、今年はその日にボーリング場が確保できませんでした
なんでもトーナメントがあるからという理由で断られてしまいました。
冬休みに入ってしまうと、旅行や帰省などで子供達がいなくなってしまう事が懸念されて
開催する日をいつにしたらよいものかとみんなで考えました。
年明け始業式後という案もあったんですが、私達の準備が厳しくなってくるんですよね。
そういうわけで12月23日の天皇誕生日にしました。
ボーリング場もOK出て予約することができて一安心
回覧を回したら思っていたより参加者がいてよかったです。

お楽しみ会は都合で参加できない子供達にもプレゼントを配布することになっています。
なので現在在籍している99名分のお菓子の調達をしないといけないわけです。
昨年は量販店のクリスマスブーツのお菓子詰め合わせでしたが内容が駄菓子的で高学年には不人気です。
ブーツにもお金がかかっていそうですしね。
そういう訳でY商店に行って物色してみました。
問屋ですからねぇ。目移りしちゃうよ。
お店の人に「一人300円位でお菓子の詰め合わせできます?」と聞いてみました。
「こちらで内容お任せでやれますよ!」と快諾です。
で、実際どんなお菓子が入るのか選んでいただきました。
ポテトチップス・チョコ菓子2種・スナック菓子・サンタ型グミ・ガムが入るようです。
某有名メーカーのお菓子ですからね。いい感じですよ
詰め込む袋ですが。透明なビニール袋なら無料とのこと。
テープで一袋ずつ留めてくれるそうですが、そうなっちゃうとちょっと不都合が生じるんですよ。
そのお菓子の袋の中に図書カード500円分も入れるのです。
だからって留めないで渡すわけにもいきません。
市場内に雑貨屋さんがあるのでどんな袋があるかチェックしましたが手提げだ。
図書カードっていう要するに“金券”が入るわけですがら雑に扱ってポロリと落としちゃったりなんてことも考えられるので避けたいです。
Y商店に58円のクリスマス柄の緑色の巾着袋が売っていました。
これに300円分のお菓子を詰めていただいて350円にならないか交渉したらОKいただけました
クリスマスのお菓子詰め合わせプレゼントみたいになっていい感じです。
子供達、喜んでくれるかな?

この袋に入れる図書カードなんですが、定価は500円ですよねぇ。
できるだけ安く上げたいとなると金券ショップやインターネットを当たるのが得策。
インターネットで調べると相場が485円くらいですが、カードケースが有料みたいだ。
裸では渡さないで封筒タイプのものに入れます。
それだと10円だって。透明なケースでも5円。
これじゃあんまり変わらないなぁ…
こんな状況でどうしたもんかと思っていたら、うちの亭主が「神田の金券屋、見て来てやろうか?」と言ってくれるじゃないっすか
まじっすか 頼みます~~
なくなっちゃっても困るから早めに見てきてね。
とりあえずは見てくるだけでいいからさ
そんでもって先日、亭主が昼休みに行ってきてくれたんですけどどの店も480円で販売中。
カードの袋も無料だってさ~
早速、子供会役員メンバーに情報を流したら『てらこパパ~!ありがとう~!お願いします~!』ってメール返信がバンバン来るじゃありませんか。
そんなわけで亭主に後日行って買ってきてもらったので図書カードも安くゲットできました
お礼も兼ねて、その日の夜の亭主のビールはいつもより1本多く出してやったてらこです
「みんなから『てらこパパありがと~』っていっぱいメール来てたよ~。」と言ったらまんざらでもない顔の亭主でございました。

これで大丈夫と思っていたのですけど、抜けがあったダメダメてらこ
各学年男女のボーリング一位の子(つまり12名)の賞品が図書カードであったのです
足りないではないかっ
「12枚だけだから5円高くてもいいよね!」と言ってくれて
先ほど、メンバーのEさんが買ったとメールくれました。
私がしっかりしていないばっかりに、どうもすいませんです…

Y商店へのお菓子の引き取りは19日にするとSさんからもメールがありました。
その後で図書カード入れ作業もするそうですので頑張ってやっちゃおう

町会とコラボレーションする作業がもうないので子供会のペースでやれてちょっと気が楽です
お楽しみ会まであと2週間ちょっとですからね。
子供達も楽しんでくれるといいな。
スポンサーサイト
先週の土曜日に町会の運動会がありました。
朝、すっごい雨が降ってたんですよね。ザーザーと結構強めに。

前日の準備の段階で、町会長から「明日は雨だから体育館でやります。」と雨天用プログラム実施の話があって、終了も早い運動会になることが決定していました。

当日は町会役員は7時に集会所集合。
子供会役員は7時半集合。
私も早起きして準備です
その日はね、亭主が埼玉でゴルフだったんですよ。
一番雨が強い5時過ぎに出かけていきました。ごくろーさん。
運動会準備にしては早起きすぎですが、息子のお弁当作りがあったので二度寝は禁物
役員の私にはおにぎり弁当が出るので息子のだけ用意すればいいのです。

私は早々行かなきゃならない時間になったんですが
息子はタラタラ起きてきて、8時からの受付に間に合うように自分で行くと言っていたので先に出かけさせてもらいました。
集会所から小学校の体育館に行くと受付場所が変わっていたりして、聞いてないんですけど…っていう状況になってました。
抽選会用の抽選券も各家族一枚と聞いてましたが、受付したら一人一枚になっている…。
連絡もなくアレコレ変わってて前途多難だわ…

運動会最後のリレーは、前日準備の際に「チーム分の関係があるので子供会リレーという形にしたいです。」と言っておいたんですが、張り出されたプログラムは『地区対抗リレー』って書いてある。
受付で配布されてるプログラムと張り出したプログラムのナンバーも違う。
子供会リレーは「3チームになるかもしれないです。」と、景品用意のTさんには話しておいたんですが
行ってみたら「3チームって聞いてたから、そう思って景品揃えちゃったわよ。」と言うじゃないですか。
えぇww 4チームにしてるんですけど…。
でも雨天プログラムですから、やらなくなった競技の景品を回すことにして事なきを得ました
小さい子も走るのでリレーは大きな輪のタスキをはちまきで作って二人で肩を組んで走る二人三脚にしようとしていました。
そしたら景品を用意したTさんに「ケンケン跳びだって大丈夫よ!今のお母さんたちは何でも危ないって心配ばっかりして~!」なんて言われ…。
二人一組の競技のはずでしたが、やっぱりケンケンで一人ずつにしようと変更。
その方が子供のまとめ方も簡単ですからね。
始まる前からこんな変更変更がいっぱいで…。
競技の名前はわかってもどういうルールの競技なのかもわからないものがありました。
放送係の私はルール説明しなきゃならないかなって思っていたので、ちょっと心配してたんですが
景品を用意したTさんが全部仕切っているので進めながら説明するスタイル。
ですので私は「Tさんのルール説明をお聞きください。」と言うだけにしました。

8時から始まった受付ですが、うちの息子は8時半になろうというのにまだ来ない。
家に電話してみたらまだいるし
「何してんの 早く来な

こんなバタバタで始まった町会運動会。
ギリギリで来た息子は私がいる放送係のとこから離れない…
気まぐれに出たい競技に参加しては景品のお菓子をもらってきて、また私の所にやってくる…。
しまいには私の膝の上に座っちゃってるんですよ。
4年生にもなってしっかり甘えちゃって
「あ~あ、甘えん坊だな~。」と言ったら
隣に座っていた放送係の町会副会長Iさんが「なんだ~。お腹の赤ちゃんつぶれちゃうぞ!」と笑っています。

競技が少しずつ進んでいきましたが、ルール内容が前触れなく変わっているではないか
食材争奪レースってのは選んだ封筒に入っている紙に書いてある食材の名前が書いてある札を探してゴールすると聞いていたのに、スタートしたら風船を膨らませだして自分のお尻で割っている…。
放送係のところで「これ何のレース?次はおもしろウォーキングレースやっていいのか?」と慌ててしまってました。

行進曲などの音楽はかけていましたが「みなさんも応援してあげてください!」とか「赤チーム、最後のアンカーです!ピンクチームもアンカーです!」なんていう声かけもマイクを通して言いました。
私は競技に参加はしませんでしたが、パン食い競争は全員参加の競技。
うちの息子も一番楽しみしていたレースでした。
私は出ていないので、本当ならぶら下がってるのを加えるパンを手渡しでもらいました。

全競技を終えてお昼を挟んだら抽選会の始まりです。
昨年度に比べたら景品はずいぶん縮小してしまっていたのですが、子供達はとても楽しみにしているらしく最前列でワクワクしていました。
景品は自転車2台。量販店の商品券、近くのT農園さんご提供のねぎ。
そして競技の大人用景品として用意していたラップ。
大人があまり競技に参加しなかったのであまってしまい、抽選会に回しました。

町会のMさんが抽選ガールで(おばさんだけどね)、私が数字読み上げガール。
ラップとネギ、商品券の500円券の方までは私が読み上げ、残りの商品券1,000円券と自転車は副会長が読み上げました。
私と交代する時、副会長が「てらこさんは今、妊娠しててお腹に赤ちゃんがいるので今度は私がやります。」ってみんなに思いっきり公表しちゃってるよぉ
やだぁ~ そんなこと、言わなくていいのに
運動会が終わってから「知らなかった~。」とか「今、何か月なの?」とかいろいろ声かけられちゃいました…。

午後にはすっかり太陽が出て暑いくらいの陽気になっていました。
息子も傘は持ってきてなかったです。
私が出がけに言っていたもんだから長靴だったけどね~

こんな感じで終わった町会運動会。
毎年、こんな感じなのかしら?
あとから、うちの班の班長さんに言われたんですけど、運動会を当日欠席するにしても誰に連絡していいのか分からなかったそうです。
だから私に連絡してきたのですね、発熱でお休みだったんです。
うちの向かいのおじさんも班長さんなんですが「昨日は雨だから運動会はなかったでしょ?」と聞かれ
「雨天決行だからやりましたよ。」と言ったら、えぇっ!?って顔してました。
何気にいろんなとこで取りこぼしがあるようです。

10月は秋まつり、神社祭礼、運動会と行事が多かったですね。
子供会が町会のお手伝いをするものはこの運動会が最後です。
あとは12月のボーリング大会と、3月の歓送迎会。
あと少しです、頑張りましょう
滞ってしまった…滞ってしまった…
子供会・町会関係もちゃんとやらなくちゃ…。
10月は町会がめちゃくちゃ忙しいので活動記録をためておけないです。

さてさて、10月2日に町会の秋まつりがありました。
子供会のメンバーも前日に集会所に集まって準備をしました。
狭い狭い集会所の収納スペースにお御輿や太鼓がしまってあるんです。
太鼓は盆踊りの時に出して使いましたからすんなり出せたみたいですけど、お御輿は大きいんですよね。
そこで問題が発生していたのでございます。
夏に震災対策として集会所の中の耐震工事を行いました。
正直「なんじゃこりゃ…」っていう工事で、日曜大工の延長みたいな…。
収納スペースの入り口を半分ふさぐような厚い板が取り付けられてしまって、秋まつりの神輿が出せないと町会役員が前から話していたのです。
いよいよ秋まつりの前日になって「ぶっ壊す」とは聞いていたけど、実際どうするのかなって思っていました。
で、準備に集会所に行ったらしっかり板が切断されておりました
ちゃんとお御輿も出てました。
こんなことして大丈夫なのかしら…。耐震はどうなってるんだろう…。

秋まつりの主催は町会で子供会はあくまでもお手伝いです。
子供会はたる御輿と山車(と言っても軽トラ)の飾り付けと最後に配布するお菓子の調達。
お菓子は近くの量販店のセール日を狙ってトッポにしました。(ロッテのトッポ ホームページ
おば様達が調達したおにぎりと飲み物を一緒にして配布します。

飾り付けはペーパーの花で酒樽を包んで飾ります。
ピンクと白のペーパーでという指示があったのでそれでやっていくんですが、花がいくつ必要なのか見当もつかない私達
9月に行われた敬老祝賀会の際にもペーパーで花を作りましたので、合わせて多めに買っておいたんです。
昨年の飾り付けに使われた花も大きな袋にしまってあったんですけど、もうシワシワでグチャグチャで…残念な状態。
町会のおじ様達曰く「鼻をかんだような花」なのです。
お手伝いに、盆踊りで一緒にお店を運営したTさんもいたのですけど、Tさんは昨年もお手伝いに参加しているので教えてくれました。
「去年はね、前に使った花を使ってやったんだけど、シワシワだから全部しわを伸ばすのがすっごく大変だったの
じゃあ、このシワシワな花はいつ作ったものなんだ?

新たに花は作っていきましたが、山車の方にも飾るので多めに買っておいたと言っても明らかに足りない。
新しく作ったのはしっかりしていてボリュームもあります。
ですので、新しいのは目につきやすい前面で、古い花は脇などで埋めていこうということになりました。
そんな感じで作った樽御輿がこれです

IMG_0759_convert_20111006153832.jpg

ジャラジャラと鈴なんかもぶら下げてるんです。
これは前面から撮ってるんでいい感じの花が写ってますけど、横にはチリジリな花が…
少し新しいのも間に入れてカモフラージュしてみたりもしたんですけどね。
輪ゴムをロープ状につなげて花をつけて、樽の上と下にくっつけてるだけなんですよ。
町会のおじ様が「賑やかな方がいいんだ。」と言ってましたからこんなんでいいんじゃないかな。
樽の上についている札みたいなところに、神社でいただいてきたお札を差し込んで巡回して歩くのです。

町内を回って歩くとこんな感じなんです。
高学年の子が担いでくれました。

IMG_0768_convert_20111006154132.jpg

山車はおじ様達が飾ってくれました。
山車の方は黄色や水色などの古い花もついてましたね。
既に回って歩いてる時の写真しかないんですけど、いちお記録に…ね。

IMG_0767_convert_20111006154023.jpg
柱に花を飾って、山車の中は太鼓を置いてます。
後ろにはスピーカーを乗せてお囃子のテープを流しています。
長~いロープがつながっていて、主に低学年や未就学の子供達が「わっしょい!わっしょい!」と声を出しながら引っ張ってるんですよ。

もうひとつお御輿あるんですけど、飾り付けもしてないもので写真がなかったっす

巡回の列の最後にはお賽銭箱を運ぶリヤカーがついて歩きます。

IMG_0769_convert_20111006154247.jpg

後姿だけど。
でっかい賽銭箱だねぇ…。
いくら集まったのかな?

秋まつりは朝が早くてね
朝8:30に神社へ出向いてお祓いや霊入れなどしていただくのです。
子供会からも高学年と大人が数人参加しています。
私も出向く気満々だったのですが、妊婦という事でメンバーから却下されてしまいました。
せめて集会所集合の8時には出向いて送り出してあげようと思っていたのですが、ちょっと遅れてしまって既に行ってしまってました

9時に子供達は集会所に来て早い者勝ちでハッピや帯を貸与します。
ハッピの数が少ないので遅くなると貸与できなくなる事を知っている子や親は9時前に借りに来てました。
大きさを見てあげなければならないので、それなりに集会所も忙しかったです。
豆絞りの手ぬぐいの発注数が100枚と足りなくて、参加者全員に渡してあげられなかったという残念なこともありました。

町内を練り歩くのも私はみんなから却下。
町会のおば様達からも集会所のお留守番をしてくれと頼まれて、いるしかなかったです。
でも終了後の打ち上げ反省会の準備やら何やらで落ち着かなく、のんびりもできませんでした。
戻ってきた面々から聞きましたが、途中のトイレ休憩の約束をしていたご家庭が不在でトイレを借りることができなかったみたいです。
連絡不行き届きだったのでしょうか。
戻ってきた子供達が「トイレ~ トイレ~っていうありさま。
大人も来て、集会所のトイレはあっという間に行列でした。
3か所の休憩場所で飲み物も出るからトイレにも行きたくなっちゃうよね。
急遽、町会長のご自宅でトイレを借りることになったようですよ。
これは反省材料ですね。

こんな感じで終わった秋まつり。
集会所で反省会という名の打ち上げがありました。
子供会のメンバーは小さい子もいますから帰りましたけど、楽してしまった私は残ってた方がいいのかなぁ…って感じで残って参加しました。
先に帰った子供会のメンバーには反省会で配られたお弁当がなかったんだよね
昨日の町会定例会で「今年はもう終わったのでいいですが、来年は頑張った子供会のメンバーにも出してあげてください。」と発言しました。
でも町会長から「それは違う。」と配布を却下されてしまいました。
全員に配られてるおにぎりが出てるんだからいいだろうという考えで、子供会はお金もあるんだからそっちで勝手にやってくれとまで言われちゃったよ。
前日の準備から当日の朝も早く出てきて頑張っているのに認めてもらえてない感じで残念だったのですが
盆踊りの時みたいにケンカになってはいけないと思って「わかりました…。」と引き下がりました。

あとから、お弁当を調達したおば様Tさんが「本当は子供会のお母さんたちの分も頭数に入れてたのよ。だけど、集会所に残った男の人が思ったより多かったんだよね。それに警備してた人とかにもあげてたみたいなの。だから足りなくなっちゃいそうで心配になって、帰ってくお母さん達にあげられなくなっちゃったの。」と教えてくれました。
町会副会長のIさんも「今年は仕方ないけどさ、来年はちょっと考えてさ…。」と話してくれました。
お二人とも定例会終了後のオフレコな感じですけど…。

今月は町会運動会があります。
また不満の残る行事になっちゃうことがないようにしたいな。
頑張ります
今日は体調もいいのでもうひとつ記事アップです。
…っていうか、活動記録がひどく遅れているのでございます

5日の月曜日に子供会の定例会がありました。
前日の日曜日に町会定例会があって、19日の敬老の日にある敬老祝賀会のお手伝いと、10月2日の秋祭りのお手伝いについての連絡がメインです。
今日は11時までに切り上げて盆踊りの打ち上げランチに行くというもっと大事な(?)メイン行事があったので無駄話はしないでサクサク進めていきました<やればできんじゃん、アンタ!

敬老祝賀会は町会主催のもので公民館で行われます。
子供会は完全に裏方に回って看板の花飾りや高齢者の方の会場までのエスコートなどをします。
会場準備は当日9:45から。子供会からは少なくとも4人出てほしいのとことでしたが出られるメンバーは参加することになりました。
大したお手伝いではなく私も参加できるのですが、メンバーのみんなから「てらこは出なくていいからっ」と止められてしまいましたです。
敬老祝賀会があるのは何となく知ってましたが参加はしたことがありません。
喜寿や米寿の方々に記念品などお渡しするようですが、ステージでカラオケ部や婦人会の方々など、様々な団体のパフォーマンスを楽しんでいただくようです。
アンサンブルの楽器演奏もあるみたいですよ。
町会のおばさま、Tさんは昨年も好評だったらしい手話ダンスをするとのことで、他の団体と曲がかぶらないように演目を聞いておかなきゃならないと言ってました。
前日の18日に事前準備があります。


10月2日の秋祭り。
こちらも町会主催で子供会はお手伝いですけど子供の参加は多数です。
子供会側も開催の回覧をして参加者の人数把握をしています。
最後に子供達におにぎり・飲み物・お菓子を配るのは盆踊りと変わらないです。
お菓子の買い出しを子供会でしてくれと頼まれました。
盆踊りの時に配布したお菓子を買ってきてますのでその流れもあったかもです。

秋祭りは山車とお御輿を引きながら町内会を回って歩くというもので、幼稚園児の小さい子から小学校高学年の子まで参加できます。
練り歩く前に神社へ行って御払いなど一連の事をしていただきます。
神社集合は8:30。早いww
でもこれは全員ではなく、子供会から3~5人。高学年の子供3~5人。
後は9:30に公園集合です。
私はこれでも子供会の会長ですから頑張って神社に行く気満々でしたが、またしても「てらこは行かなくていいからっ」と止められてしまいました
数に限りはありますが、子供達にハッピを貸与するので写真を撮る保護者も少なくないです
町内会の練り歩きですが、10月とはいえ天気がいいと結構暑くて特に小さい子は後半は疲れるんですよね
途中3か所の休憩スポットを設けていますけど、やっぱりダラダラしてきちゃうのね。
車道の横を歩く場所もあって危険ですから、注意しながら誘導していかなければなりません
小さい子の保護者も同伴なんですけど、あんまり気を遣っていただけないのが現状
そんな気遣いが子供会の私達には課せられています。
回覧にはお手伝いを促してるんですけどね
前日の10月1日に準備があります。
子供会はペーパーの花でお御輿や山車の飾り付けを担当です。


そんな話をメンバー全員にしました。
無駄話をほとんどせずに11時終了目指してやりました。
みんな、盆踊り打ち上げが楽しみなんだもんね
駅前の台湾料理屋をEさんが予約してくれていました
盆踊りでラムネ販売を手伝って下さった、青少年相談員のTさんもお店で待ち合わせです。
私は初めて行ったこのお店。思ったより広かったね~。
麻婆豆腐とかサラダとか、無料バイキングメニューが複数あってなかなかいいね
夏休み中にバンコクへ家族旅行に行ったEさんが葉っぱ型の石鹸をみんなにお土産と言って配ってくれました。
思いがけないお土産に嬉し~
私と飲酒しないYさんはオレジュー
他のみんなはランチビールで乾杯です
「盆踊りはお疲れ様でした 町会長と喧嘩もあったけどいい盆踊りだったと思います。秋祭りも頑張りましょう。乾杯
ツーシンサイが美味しいというので頼んでみました。
オイスターソースベースの青野菜の炒め物でイケました
飲まない私とYさんだけがランチを注文してましたが、あとのメンバーはつまみにバイキングメニューと点心をちょこっと、それでおかわりのようにツーシンサイばかり頼んだだけで、オレジューもビールも安かった。
それでワイワイ話がはずんでしまったものですから、お店の方から「ちょっとうるさいですよと、カタコトの日本語で注意されちゃった
一時的に大人しくなるんですけど、また楽しくなってきちゃうのは子供と変わらないね
「もうホントに静かにしてくださいよ 食べないで帰ったお客さんもいるんですよ
あれっ…。私達、営業妨害してた…?
9人も来てる割にはあまり注文もしてないし、飲んで騒いでばっかりで、お店側からしたら迷惑な客だったのかなぁ…
みんなビール空になってるんだけど注文しにくい空気だぁ…
しかも雨降ってきてるし… 傘なくて帰れないジャン…
小降りになった頃を見計らって店を出ました。「ごちそうさまでした~」
シカトされてしまいました…。
何か不完全燃焼 もう一度リベンジしなきゃダメかな?
じゃあ…秋祭りの打ち上げ?

ま、こんな感じでお酒を飲みながら、さらにメンバー間の仲が深まった子供会でございます。
これからも仲良く頑張っていきましょう。
みんな、どうぞ宜しくね
やばいやばい……
こんなにも活動記録を遅らせてしまって、相当いけません
でもねぇ…。ちょっと言い訳させて下さい~
妊娠してからのつわりがきつかったんですぅ
しかも腹痛もあって自宅安静なんて言われちゃって気持ちも沈みがちでした。
腹痛も何度もあってすごく痛くて横になることが多かったので大丈夫かしら…って不安でした。
息子がお腹にいる時も切迫で入院してたし、3年前も流れてるし、私はそういう体質なのかしら…
つわりはなくなったわけではないですが自分でコントロールできるようになりました。
私のつわりはいわゆる「食べつわり」。
ちょっとでもお腹がすくと極端に具合が悪くなりますので「お腹がいっぱいだ~」ってくらい食べておかないと次の食事までもたないです。
朝からガッツリ食べてますが、今からこんなですと肥満も心配です
最初のうちは口当たりのいいさっぱりした冷やし中華とか食べてましたが、今はなんでもいい。揚げものだって平気です。
一番お腹にたまるのってやっぱコメなのねぇ。

妊娠の経過報告はこのくらいにして、活動報告しなくっちゃなのです
記憶が薄れてしまわないうちにしなきゃと思いつつ、パソコンを立ち上げる気になれず、マイケルのDVDで元気をもらおうという気にもなれなかった私。
おかげでこんなに時間が空いてしまいました。
夏休み中で活動もお休みなので記録がたまらないっていう甘えもありましたけど…。
そんなわけで、先月の盆踊りの記録です。
デジカメを持参してなかった(撮ってる余裕もない感じでしたけど)画像が何もなくて申し訳ないですが
久しぶりにしては思っていたよりも盛り上がりを見せた盆踊りとなったんですよ。
私達も初めての盆踊りですけど、まぁまぁだったのかな…?

7月23日(土)
前日にやぐらを立てたりテントを張ったりしていたので、あとは自分たちの出店に集中です。
午前中に駅前の量販店脇にある公園でふれあい祭りというのをやっていて、小学校の合奏部がやはり出店しているんです。
子供会メンバーのKさんとNさんがそちらに午前中出ていて売るアイテムも似ているので「こんな風にレイアウトするといいよ!」とアドバイスの写メールを送ってくれたりしてました。
ラムネも販売アイテムもすでに前日に仕入れてありますので午後集合で店舗づくりですが、私はメンバーみんなが「あまり動かなくていいよと気遣ってくれて、店作りはお任せして太鼓を叩く子供達を送り出す担当になりました。
ちょっと体調がよくなかったてらこ
腹痛あったんですけどみんなも頑張ってるんだし、私も頑張らなきゃ
集会所に集まって来た子供にハッピを着せてあらかじめ用意しておいた軽食で腹ごしらえをしてもらったら送り出すのです。
「ちょっとこれ着てみて。小さい?こっちがいい?左(身ごろ)が前!」
「豆絞り(手ぬぐい)持って来てる?なかったらこれ使って。頭に巻いてもいいし、首から下げてもいいよ。」
「先にこれ食べておいてよ。ごみはこっち。」
「焼きそばと焼き鳥の引換券は明日も配るけど、今日の引換券は明日も使えるよ。」
「盆踊りが終わったら必ず集会所に戻ってきてね。渡すものがあるから!」
「頑張るんだよ!車に気をつけて行きなよ!」

子供も一度に集まらないので都度説明していきます。

踊りを踊る昔のお嬢様達も浴衣の着付けのためにたくさん来てきてにぎやかです。
お着物の着付けができる方がみなさんの浴衣を着付けしていきますが帯の締め方もいろいろで素敵でした。
ちょっとした手作りアクセサリーなんかをあしらってかわいいんですよ。

そんな昔のお嬢様方も盆踊りに向かいました。
さて、私は集会所に一人になってしまいました。
……お留守番さんが来ない……。なんで???
「誰か必ずお留守番がいるから!」と聞いていましたけどねぇ。
そうこうしているうちに少しお囃子も聞こえてきました。盆踊り、始まったみたい。
結局私が集会所のお留守番になっちゃってます
私も子供会のお店を手伝いたい。でも集会所を開けっ放しにして行けない。
集会所には公園にはないトイレを借りに来る方もいました。
出店している団体の方が「焼きそばのトレーが無くなりそうなんだけど、どこにあるのかしら?」とか「袋がなくなっちゃうよ。」とかやってきます。
太鼓を叩き終わった子が軽食を食べに戻ってきたり、買ったおもちゃで遊んでみたり、それなりに慌ただしい様子の集会所。
子供会のKさんも景品がなくなっちゃうってことで集会所に一度やってきたので様子を聞きました。
「お留守番さんが来ないの。ごめんね、お手伝いできなくて
Kさんは大丈夫とは言ってましたが、大変そうなのは簡単に察しました。
あと30分で盆踊りも終了。
太鼓を叩いた子供たちへのご褒美のお菓子と飲み物を準備して待ちました。

結局盆踊りは終了し、私は最後までお留守番をしてしまうしかなかったのです。
店舗にも立てませんでしたし、息子が太鼓を叩くところを見ることすら出来ませんでした。
各団体の方々も続々と集会所に戻ってきます。
子供達も帰ってきたのでお菓子と飲み物を配り、土曜日だけで終了のHくんのハッピを回収し、他の子達には翌日もそのハッピを着るよう指示して持ち帰ってもらいました。
そのうち酒気帯びの町会長が戻ってきました。私はモノイイです
「町会長、ちょっとすみません。どうして集会所にお留守番さんが来ないんですか?私ずっとお留守番してたんですけど…?」
「そんなの頼んでないから来るわけないよ!」
思ってもみない返事が返ってきてビックリなてらこです
「えっ どうして頼んでないんですか?私、ずっとここにいてお店に立てなかったんですよ子供が太鼓を叩くところも見てないし…。」
「そんな風に思うのはあなたの勝手だよそう思うんだったらね、聞きに来ればいいでしょ!」
「ここを開けっ放しで行けませんよいろんな人がひっきりなしに来てたんですよ
「だったら閉めてくればいいじゃないの誰か来るなんてそんなの関係ないよ
「そういうわけにはいきませんよ子供だっていたんですよお店の人達も開いてるもんだって感じでいろんなもの取りに来てたし…。」
「俺はね、どうしてあなたがいないのかって心配してたんだよ!」
「行けるわけないですよお手伝いが来ないんだから班長さんとかにお手伝いを頼んでるんですよねだったら30分とか1時間とか交代で頼めばいいじゃないですか
「そんなの頼めないよ
……とまぁ、こんな感じの平行線の口論を大勢の前で繰り広げたわけです。
一部始終を見て聞いていた町会副会長のIさんが「まぁまぁ、今日は仕方がないから、明日はちゃんとやりましょうよ。ね!ね!」と気を遣っています。
私は悔しくて情けなくて、集会所内で思わず泣いてしまいました
後片付けをしていた子供会メンバーも気にしていました。
泣いてる私の代わりに全て聞いていたNさんが代弁してくれたんですけど。
すると盆踊り会場での、話と違う町会長の言動がみんなから出るわ出るわ…。
お菓子配布の遅れ、太鼓を叩く子供達の危険防止のための監視要員の不備、私達への引換券未配布…。
細かい部分をあげたらキリがないのです。
私はいいのです。集会所ですっかり楽をしていたのですから。
お手伝いを頼まずに少ない人員でやっていこうと決めていたので、私が欠けて、監視要員でまた一人持っていかれて、ますます少数でやっていたメンバーの事を思うと本当に悔しくてたまらないのです。
町会長もね。自分でまとめて盆踊りを開催するのは初めてですから過去の記録を頼りに手探りでやっていたわけで、疎かになるところもあるでしょう。
でも市議会議員さんなどと一緒になって飲んで調子よくなっちゃって、その場のノリで変わる状況に周囲が振り回されているのです。
そんなですけどね、子供会メンバーの顔を見たらちょっと元気が出たてらこ。
ですが間違ったことは言っていないと私はずっとモンモンとしていて、帰宅してお風呂の中でもまた悔しくて泣いてしまいました
「絶対謝らないんだからね!秋まつりだって子供会は手伝いなんかしないぞとまで思っていました。

初日はこんな風に後味の悪い終わり方になってしまいました。
みんなの頑張りで売り上げが上々だったのが救いです。
気候が涼しくてね。飲み物はあまり売れなかったんです。
ですが男の子のBOXくじは完売。
100円くじの選ぶ景品も人気に偏りがあったみたいですね。
また、不具合が出やすい景品もあったので、足りなくなった景品補充と共に代替アイテムとの交換依頼をすることとしました。
子供ってくじに熱くなるものなのねぇ

踊りを踊ってる余裕はなかったようですね。
町会から配給になったおにぎりだって食べてる時間がなかったんですもんね。
「マルモのおきて」を流すと浴衣姿の小さい子供達が一斉にかわいく踊りだして、ママやパパ達が絶好のシャッターチャンスとカメラを向けていたそうです。


7月24日(日)
初日にいろいろあって長くなってしまいましたね。
読んでいただいてありがとうございます

日曜日の朝、町会長からうちに連絡があったんですよぉ~
「昨日は怒鳴って悪かったね…。」
謝ってきたwwwwなんか勝った気がするてらこ
「いえいえ。今日も宜しくお願いします。」
町会長も集会所を閉めたり開けっ放しはよくないと考え直してくださり、きちんと留守番を設けると話してくれました。
私も今度はお店に立てそうです
でもね、前日のくじやおもちゃの販売を見てもいないからね。流れに乗れなくて明らかに足手まといだと思うの
そんなわけで、私はYさん・Tさんと共にラムネ等のドリンク担当となりました。
昼間にくじ引きの抽選箱を二つにして効率よくしようという事になって、私が家にある段ボールで抽選箱を作りました。
ひとつは木目調の幅広のテープでコーティング。
もう一つはキラキラの幅広テープでコーティング。
『くじ引き ちゅうせんばこ』とかわいらしくデザインした紙を張り付けて使う事にしました。

夕方のスタートは私はやはり太鼓を叩く子供達のお世話です。
日曜日だけの子がいましたから、新たにハッピを用意してあげます。
前日からやっていた5年生の女の子。
かわいいフリフリのミニ丈の浴衣を着てきたんですよ。
来て見せたかったんでしょうね。結構目を引きました。
でも太鼓叩きはハッピ着用しなければならないからと、太鼓叩き指導をしてくれたMさんが話してくれていたようで、叩く時は来ていたようです。
二日目にやる男の子の豆絞りの手ぬぐいがなくてねぇ…。苦労したんですよ
腹ごしらえの軽食が前日と同じメニューで申し訳ないね
集会所で準備しながら「昨日、町会長と喧嘩してここで泣いちゃったよなんて話していたら
町会役員のおば様Tさんが「それ、アタシのせいだわ!」って言うじゃないですか。なんでなんで
Tさんは町会長から集会所のお留守番をしてくれる人を探すよう頼まれていたのだそうです。
Tさんは当日になっても誰にも依頼してなかったようです。
でも、私は妊娠の関係で体調も悪くて休み休み作業をしていましたよね。
それを見てTさんは『これはてらこにお留守番をしてもらって休んでいてもらったらいいわ!』と思い、お留守番を誰にも依頼しなかったそうなんです。
町会長がTさんに依頼していたなんて事を知らない私は町会長を責めました。
でも町会長はTさんに頼んだわけですから、ご自分で頼んでいないというのは間違いではないです。
お互いに勘違いして口論をしてしまったんですね。
こんな雑談で事情がわかってちょっとスッキリ。
二日目はおば様がお一人、お留守番に来てくださっていました。
「どなたかと交代でやられるんですか?」
「いいえ、違うの。私が一人でやるの。私はいいの、盆踊りなんか見なくても。昨日も見に行ってないしね。」
そういうわけで、前日の事を踏まえて、トイレを借りに来た方には使わせてあげることや太鼓を叩く子供達が来るかもしれない事など説明しました。
二日目に太鼓を叩く子供達の名簿リストを差し上げて、太鼓叩きの状況や順番、ボランティアで叩くお兄さんの事、
終わったら必ず子供が全員集会所に戻りますので、あらかじめ用意してあるお菓子と飲み物の場所の確認と人数分の袋詰めの用意と配布。
二日目は最終日ですので、配布と引き換えにハッピや帯の回収とクリーニング扱いにするために袋等に入れてまとめて置く事。
回収漏れのないようにもちろん名簿でのチェックもすることなど、細かく説明をして差し上げました。
「私も時々見に来ますね
ちょっと遅れて私も初めてお店に立ちました。
もうお店は始まっていて、やっぱり流れに乗れないてらこです
ラムネも開栓して渡していますのでコツがあるのね。
ちょっと手際が悪いもんで「てらこは休んでていいよ~。大丈夫だからね~なんて言われちゃうの
とりあえず休めるようにアウトドア用の椅子を持参して置いてあったんです。
だからって子供会の会長がそこでふんぞり返ってたら、なんか偉そうで感じ悪いでしょ~?
太鼓を叩いた女の子が店を手伝いに来てくれて、おばあちゃんも一緒に来てたので「座っててもいいですよ。」と促したら座って孫を後ろから見ていました。
二日目は結構気温も上がって飲み物も前日より出てるようです。
氷の解け方も早い
別の発泡スチロール2つに飲み物を事前に冷やしておかないとビニールプールに入れた時ではぬるくて間に合いません。
蓋をしていますがやっぱり溶けていきますね。
それでもまぁまぁな状態で売ることができました。
100円くじの1等~3等のくじはすぐに入れてさっさと出てしまうと、客はもういい景品がないと判断してくじを引く意欲をなくしてしまうというものらしく、途中にさりげなく入れ込むのがテクなんですって。
二日目のその上位のくじは私が持っていたんですよっ
危うく入れ忘れちゃうところで、1時間くらいしたところでマゼマゼして投入です。

途中で各団体の代表者がマイクを通してご挨拶と店舗紹介のアピールタイムが設けられています。
前日もあったようですが、集会所にこもっていた私の代わりにKさんがやってくれたんですって。
憤っていた前日の私は「挨拶なんてしたくないっとへそを曲げていましたが、快くマイクを持たせていただきました
「F子供会、F子供会でございます!ご覧いただきますように非常に盛況でございます
始まったばかりで申し訳ないんですけれども、男の子用のBOXくじは終わってしまいました
でもね、100円のくじ引きもありますし、女の子用にキラキラデコシールなんかもありますんでね。
いい商品を狙ってぜひ、子供会のお店にいらしてください。宜しくお願いします

確か、こんな感じの話をしたんですよ。
そしたら町会のおじ様達から「うまいね~。市議選に出れるよ!」なんてお世辞言われました
あまりお店でも活躍できなくて、時々、集会所に行ってお留守番のおば様の様子を伺ってみたり、予備のドリンクを補充したりと完全に裏方に回っていました。
買い物をするわけでもない子供達がウロウロしてるのものですから「お店の前には立たないで。お客さんが買えないよ。」とか「ウンテイにはぶらさがないっ!」とかうるさい注意おばさんになっちゃってました。
お手伝いに熱が入っちゃってでっかい声でドリンクを売るMちゃん。
「ねねね!ちょっとさ、お客さんの声聞こえないからさ、お客さん来たらもうちょっと声小さくしてくれる?」
でもやっぱでっかくなっちゃうのよね
クラスメイトの男の子なんかもいてやんややんやってなるの。
「あのさ、この紙パックジュース。もう2個で100円にするからちょっとウロウロして宣伝してきて!」
ふぅ~……。ちょっと静かになった……
くじの方は上位のくじを引くとカランカランと手持ちの鐘を鳴らすようにしていたので「やった~なんて雰囲気も出ていました。

こんな感じの子供会のお店。大忙しではありましたが、みんな楽しんでやってくれていたようです。
傍から見たら交代もせずにとっても大変そうに見えてたんですって。
あっという間に時間が過ぎていって大変だって思う余裕もなかったのかな?
ですがメンバーはみんな楽しんでやってくれていたので、まぁよかったのではないでしょうか。
本当に今回のメンバーとやれてよかったです。てらこ感激
二日目が終わって集会所に集まった子供会メンバーでシャンパンを飲み軽く打ち上げました。
私は飲んでないですよ!私はどこかから来た青森りんごジュースで乾杯しました


翌日にはY商店とラムネ業者に返品をして収支報告を出したのですが、結構純利益が出ましてね
90,000円位も出たんですよ WOW
他の2団体が少なかったものですから、子供会の利益が突出して目立っちゃってね
でも、これも全部この後のボーリング大会や歓送迎会等の際の景品になっていきますからね。
決してホクホクではないのですよ。

打ち上げが軽かったので、後日改めて打ち上げ兼反省会をしようという事になり
ずいぶん時間があきますが、9月の定例会後のランチで打ち上げという事にしました。
まだまだ暑い時期ですので、みんなにはランチビールでグッといっていただきます
そういうわけで、車で行くとこはダメですから駅前の台湾料理屋になりました。
その時にはみんなにねぎらいの言葉をかけてあげたいなって思っています。


ひゃ~なんて長い活動記録なんだろ。
図書ボの活動記録もあるんですけど、また後日です…。すんません
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金 Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ