*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
■6/18 第2回 読み聞かせ(解放デー昼休み)
ダメだダメだ
ブログに時間をかけ過ぎている…
余計なことは省いて簡潔に活動報告しよう。
どうやったら簡潔にできるのかわかんないんだけど…

先月の6月18日(火)は学校開放デー。
低学年の参観日でした。
低学年の保護者が集まる日ということで昼休みに読み聞かせ実施をしました。
昼休みなので保護者はランチに行ってしまってメンバー以外は来ないんだけど
学校からの告知もないから実施していることを知らない保護者もいっぱいいると思うの。

この日は私、てらこも読み聞かせのメンバーになっていました。
さて、何を読もうかなって決める時、第1回が大型絵本だったので紙芝居にしようって話になっていました。
前の記事でも触れてますが、学校から出た活動費で紙芝居を買おうということになって、私がamazonに行って物色。
そして下記の紙芝居セットを購入しました。

紙芝居ベストセレクション第1集(全10巻)紙芝居ベストセレクション第1集(全10巻)
(1998/11)
不明

商品詳細を見る


結構なお値段ではございますが10作品あるからね。
これから末永く利用していってもらいたいものです。

一緒にこれも買ったんですよ。拍子木も。

拍子木 71232拍子木 71232
()
アーテック

商品詳細を見る


値段変わってますねぇ…。
私が購入した時は¥1,020だったんですよ。
でもさぁ…。これクレームになっちゃうのかしら。
結局買ってるからいいんですけどね。
最初、拍子木で検索したらいろいろヒットしたんですけど、この商品は価格が¥779だったか¥799だったか。
とにかく安価の表記になってたんですよ。
安くて十分だったのでこれでいいやと思ってクリックしたら¥1,020に変わっちゃうの
変だなって思ってやり直してもやっぱり高くなっちゃう。
なんだよぅ…って思ったけど、それでも一番安い拍子木っぽかったからこれにしたんですよね。
紐つきってなってましたけど、届いたの見たら紐っていうか綱だね
新しいから木の香りもして、なんだかアロマ~


読み聞かせ実施直前にポチったので届かないかもって心配してたんですが週末になんとか届きました
で、練習はどうすんのさってことになるわけです。
私の他にOさんとKさんも担当になってたんですが予定が合わなくて集まれません。
日曜日に代表Yさんが図書館にいるよとメールをくれて、購入した上記の紙芝居の中の作品ひとつを借りてくれて、それをお住まいが近いOさんに届けてくれました。
Oさんにはそれで練習をしてもらう事にしました。
任せっぱなしにしてしまって申し訳なかった

Kさんは前日の月曜日にうちに来てくれました。
紙芝居の他に読む絵本を何冊か持って来てくれてて二人でこれがいいのでは?なんて言いながら決めました。
練習っていうか、おしゃべりして終わっちゃったんですけど、Kさんは昨年お引越してくる前の学校や幼稚園で読み聞かせをされていたっていう心強い方
頼りにしてるわ~

紙芝居セットは大きくて重いのでベビーカーに積んで持ってくことができません。
分割して運ぼうかなって思ってましたが、Kさんが自転車で持って行ってあげると申し出てくれてお願いしました。
これで集まったメンバーにも見せてあげられます。

当日は昼休みなので午前中に娘をお昼寝させても余裕で向かう事ができました。
でも準備は二人にさせちゃったね

最初に絵本。次に紙芝居っていう流れでいきます。
絵本はKさん、紙芝居はOさんが担当することになった。てらこは何するの
はい、拍子木で客寄せパンダです。
そんな気持ちでいてそろそろ始めようかって時に娘が…。
image (2) だっふんだ!
間違えた… 脱糞だ!
急いでおむつ交換しなきゃ~
読み聞かせは始めててもらう事にしました。
拍子木のタイミングに間に合わなかった時の事を考えて副代のHさんにお願いして私は退室です。


最初のKさんの絵本はこちら
私はこのお話の最中に無事生還致しましたです。

ぞうくんの あめふりさんぽ (こどものとも傑作集)ぞうくんの あめふりさんぽ (こどものとも傑作集)
(2006/05/20)
なかの ひろたか

商品詳細を見る


梅雨の時期なのでこれがいいねと選んだ作品です。
雨の日に池でお散歩していたぞうくんですが池がだんだん深くなってきました。
ぞうくんは泳げません。
でもカバさんやわにさんが手伝ってくれて最後は…。

子供達も声をあげて笑ってお話を楽しんでいました。
さすがKさん
声も出ていたし絵本の持ち方も完璧
Kさんの読みは初めて聞いたんですけどすっごくよかったです。
またお願いしたいですね。

つぎはお待ちかねの紙芝居ですよ
拍子木の客寄せパンダ、てらこの出番なんですけど、教室の後ろにいて拍子木の反対側だよぉ~
しかも娘を抱っこしたまんまだし。
そのまま副代Hさんにお願いしてしまいました

拍子木、よく響くわぁ~
子供達の注目度アップ
紙芝居はOさんがこちらを読んでくれました。
買ったばかりのものもあったんですが、代表Yさんから受け取った使用感のあるほうを使いました。
その方が抜き差ししやすいと思ったからです。

きつねとごんろく (紙芝居ベストセレクション)きつねとごんろく (紙芝居ベストセレクション)
(1998/06)
馬場 のぼる

商品詳細を見る


馬場のぼるさんのこの絵、癒されるわ~
鬼だけど全然怖くないもんね。
まぁね、この鬼のごんろくはお人好しで山のきつねに騙されてばかりだからこんなタッチでいいのですけど

美味しそうな柿を見つけた鬼のごんろくですが、それを見ていたきつねはその柿がほしくてたまりません。
きれいな女の人に化けて「人の物を勝手に取ってはいけませんよ。私が返してきます。」とだまして横取り。
まんまとその柿を食べてしまいます。
そんなきつねが村人につかまって籠の中。
その見張りをごんろくがすることになりました。
そこできつねは籠の中でごんろくに化けました。
それを見たごんろくはびっくり!
さぁ、ごんろくはどうするでしょうか?

紙芝居の枠ってすっごい
こんなにも子供達を集中させてしまうんだから。
Oさんは「紙芝居は初めてだから緊張する。しかも読むのが早くなっちゃうの。」と言ってましたが、声も出ていたしゆっくりちゃんと読めていました。
大成功でしょ

今回は100人前後は来ていたでしょうか。
結局てらこは役に立たなかったですなぁ…。
ギリギリに紙芝居を買って届くか心配だとみんなを不安にさせて、当日も拍子木を叩くこともなく見てるだけ。
7月はもう読み手が決まってしまっているので、夏休みが終わったらまた担当してみたいと思います。

結局、長い記事になってしまいましたな。
次、頑張ってみよ~。
スポンサーサイト

テーマ : 読み聞かせ・ブックトーク
ジャンル : 学校・教育

■6/7 第1回 読み聞かせ
梅雨らしい空模様になってますね。
もしかしたら空梅雨なんて思ったりもしましたが…。
そんなお天気の今日は息子の小学校、プール開き
プール開きはいつも6年生って決まっています。
息子も真っ赤な水着持って行った。
入ったのかな~?帰宅したら聞いてみよう。

さてさて、活動報告が滞っていた図書ボの読み聞かせ。
早速第1回目が行われました。
毎年、初回はたくさん子供達が集まってくれるんですよ
先生が子供達を引き連れて聞きに来てくれるのです。
今年度の読み聞かせ実施場所は3階の児童会室。
150~160人くらいは来てくれたでしょうか?

隱ュ縺ソ閨槭°縺幢シ狙convert_20130608200549
こんな感じ~

うし!横からも!
隱ュ縺ソ閨槭°縺・_convert_20130608200718

初回ですから、子供達がまた来たくなるように印象つけたい。
大型絵本でいってみるとのことで、2年目のМさんと代表のYさんが読み手となってくれました。

最初はYさんがこちらを読んでくれました。
これは大型絵本ではなかったですけど、聞き手の子供達も一緒に楽しめていいですね。

へんしんオバケ (新しいえほん)へんしんオバケ (新しいえほん)
(2006/06)
あきやま ただし

商品詳細を見る


あきやまたたしさんのへんしんシリーズは聞き手参加型の決定版と言ってもいいですよね
Yさんは「図書室にもあるので借りて読んでみて下さい。」とアピールしていました。

2冊目は大型絵本を読みました。
こちらは2年目のMさんです。

どうぞのいす (大きな大きな絵本)どうぞのいす (大きな大きな絵本)
(2005/06)
香山 美子

商品詳細を見る


この大型絵本、図書室にあるやつなんだって~。
6年在籍してて、大型絵本が図書室にあるなんて知らなかったよ~
Mさんがこの絵本の小さい普通のを持っているとのことで、Mさんが小さいのを読みながらYさんが大型をめくるという役割分担を決めていたようです。
大型絵本をのぞき込んで読む必要がないので子供達にちゃんと見てもらえていいですよね。
しかし
こんなことってあるんだ~って思ったんですけど、大型と小さいやつとで中身にちょっと違いがあったみたい。
使っている言葉が違ったり、めくるタイミングが違ったりしてて、事前に打ち合わせして(事前っていうか直前だったけどぉ~)大型に合わせて小さい方に書き込んだり付箋貼ったりしてました。
なんで中身に違いがあるのかしら?
作者の香山美子さんに無断でやったりはしてないでしょうけど。
こんなこともあるんですねぇ…。

新規で図書ボランティアに入られたメンバーの方は初めての読み聞かせを見て、こんななんだ~って思ってもらえたかしら?
何回か見たらぜひご自身も読み聞かせデビューしてもらいたいものですね。

次回の読み聞かせは6月18日(火)です。
低学年の学校開放デーで、昼休みに実施の予定です。
ランチに行っちゃうママさん達もちょっと覗いてかない
…って、私が読み手であった
まだ紙芝居を購入できてないのだ~
あと一週間しかないのに大丈夫なのか
大体の品定めはできております。
代表他の皆様がよいと言ってもらえれば買いま~す
賑やかしく、雰囲気作りもできる拍子木も買いま~す

てらこ、紙芝居を読んだことないかもです…。
自信ないし、誰かに読んでもらっちゃいたいなぁ~。
拍子木使って客寄せパンダになってもいいです。

テーマ : 読み聞かせ・ブックトーク
ジャンル : 学校・教育

■第二十回 読み聞かせ
今日一日でどんだけ記事アップしてんだ、アタシはっ
それだけ記録しておきたいことがあったのにやってなかったって事ですな。

今日4件目の記事はまたしても読み聞かせ。
2月17日に今月最後の読み聞かせが行われました。
この日は高学年の学校開放デーという、いわゆる保護者の参観日の日でして、学校には高学年の保護者がたくさん来校していました。
前もって教頭先生がうちに電話をして来て「読み聞かせは業間休みですか?昼休みですか?」と聞かれました。
私は、昨年昼休みにやってうまくいかなかったので普通に業間休みにやる旨を伝えましたら
「じゃあ、お手紙には業間休みに読み聞かせをするので見学したい方はどうぞというようなことを書いておけばいいですね?」と言われ、お願いしておいたんです。
しかーし!子供が持ち帰ってきた事前のお手紙には読み聞かせのよの字も書いてなくって…
教頭先生、忘れちゃったんですかぁ…??
まぁ、いいですけどね…
電話いただいてちょっとワクワクしていた私は凹んでしまったのでした

さてさて、17日の読み聞かせ。
読み手のIさんの卒業読み収めというメモリアルな日だったのでございます
メンバーみんなにも『ぜひ聞いて応援して送り出してあげましょう』的なメールを送っていたので
「プレッシャーかけないで~(汗)」
な返信がIさんから来てましたけど

最初に読んでくれたのはIさん。あらっ!こっちもIさんか。
えっとぉ~。メルヘン系がお得意なIMさんです。
わんぱくだんの はしれ!いちばんぼしわんぱくだんの はしれ!いちばんぼし
(1993/05)
ゆきの ゆみこ、上野 与志 他

商品詳細を見る


乗り物好きな子供達はワクワクしちゃう表紙ですよね。
公園のSLに乗り込んで空へ旅しちゃう冒険のお話ですね。
雲の上でアイスクリームや綿菓子を注文するんですよ。
みなさんも子供のころ思いませんでしたか?
曇って美味しそうだなって…。
私はもちろん綿菓子だと思いましたけどね。
途中でページが大きく開けるところがあって、長い車両が宇宙を飛んでいる場面を見ることができます。
この手の作品、IMさんにはぴったりですね
とても上手に読んでくださいました。

さて、次は読み収めのIKさんです。
今年度は中学受験ということでほとんど活動はできなかったんですよね。
無理に勧めはしなかったんですが、最後にどうかと打診してこの日に入ってくださいました。

しずかに!ここはどうぶつのとしょかんですしずかに!ここはどうぶつのとしょかんです
(2008/05)
ドン フリーマン

商品詳細を見る


海外の作品らしいカラフルな色使いですね。
主人公のカリーナは動物だけが図書館に来られる特別な日を作る…と妄想を始めます。
鳥やライオン、くま、カメ、はりねずみなどもやってきます。
大きな象は椅子がひとつでは足りません。
キリンは首を長くして待っていたようです。
妄想の中でのカリーナは図書館の人ですから「静かにしてください」と、みんなが気持ちよく本を読んでもらえるように頑張りますが…。
さぁ、カリーナの思い描く動物の図書館はどんなかな?

時間に余裕もあって落ち着いた読み聞かせになりました。
聞いていた子は10人くらいだったんですが、めずらしく6年生の男の子が聞きに来てたんです。
何かの練習か打ち合わせでもあったのでしょうか。
ひっきりなしにクラスメイトが呼びに来るんですけど読み聞かせが聞きたくて行かないの
こっちは事情もわかりませんから黙っているしかありませんけど、IMさんの作品を聞き終えたら出ていきました。大丈夫だったのかな?

読み収めになったIKさんはもう一冊絵本を用意していて、ぎりぎりまでどっちにしようか迷っていました。
もうすぐ3月なので流し雛の話を考えていたみたいです。
日本の昔話にしてはカラフルは色使いの絵本で、流し雛の由来みたいなものもわかっていいなと思っていたようです。
図書事務のF先生に活動報告に行った際に迷ったと話したら「こっちの方がいいですよ。」と言われて、読んだ方を選んで正解だったみたいです。

次回の読み聞かせは3月7日。
今年度の最後の読み聞かせとなります。
あっという間の一年間。
全21回(第6回は台風で中止だったけど)実施できてよかったです。
最後は何人集まってくれるかな?
私は出産予定日です。参加できないかもしれませんが滞りなくできることを願っています。
読み聞かせの後は反省会も致します。

テーマ : 読み語りボランティア
ジャンル : 福祉・ボランティア

■第十九回 読み聞かせ
飾り付けで散々言い訳しちゃってますけど、ブログ更新を滞らせた失態で何を読んだかわからなくなってしまったてらこ
自宅安静にしていたこともあって参加していないので、メンバーに何を読んだか聞いて更新している有り様です

十九回目は去る2月1日でした。
今回はHさんとSさん。
お二人とも4年生のお子さんのママでもありますので、私ともちょっと近い関係。
読み聞かせも慣れてますから心配していませんでした。

どっちが先に読んだのか分らないのですが、節分直前ということで鬼の出るお話をチョイスしてくれたみたいです。

ふくはうちおにもうち (えほんのマーチ (10))ふくはうちおにもうち (えほんのマーチ (10))
(2004/01)
内田 麟太郎

商品詳細を見る


Hさんが読んだ絵本がこちらです。
これは昨年のこの時期にも読まれた作品。
そういう意味では定番と言ってもいいのかもしれませんね
さすが内田麟太郎さんといった感じです。
心優しい男が外で寒がっている鬼を引き入れてどんちゃん騒ぎになったところへ現れた、楽しいこと好きの福の神様。
鬼だとわかって逃げようとする福の神を、逃してはまた貧乏暮らしになってしまうので帰すまいとするおかみさん。
さてどうなっちゃうのかな?
面白おかしい作品です。

Sさんが読んでくれたのはこちら。

かえるをのんだ ととさん―日本の昔話 (こどものとも絵本)かえるをのんだ ととさん―日本の昔話 (こどものとも絵本)
(2008/01/25)
日野 十成

商品詳細を見る


高学年、しかも男子が多かったというちょっと珍しいシチュエーションだったようです。
私は知らなかったのですが、新潟県の「まわりもちの運命」というお話がベースになっているようです。
お腹が痛くなったととさん(お父さん)は和尚さんの言いつけ通にあれこれ飲み込んでいきます。
鬼も飲み込むので節分のこの時期の読むのもぴったり。
さぁ、お腹が痛いととさんはどうなっちゃうでしょうか?
大笑いできる作品です。

何人集まってくれたのかわからないのですが、お二人とも節分を盛り上げてくれるチョイスをしてくれましたね。
子供達も「えぇww!?」って声を上げて楽しんでくれた読み聞かせになったようです。
あと二回の読み聞かせ。ちょっと寂しいてらこです。

テーマ : 読み語りボランティア
ジャンル : 福祉・ボランティア

■第十八回 読み聞かせ
今回は続けて読み聞かせの記事アップです
先週の記録の直後ですけど、早速昨日の記録をしておかなくっちゃ。

昨日はお天気もよかったのでねぇ。
やっぱり子供たちは校庭に行っちゃって集まらなかったですねぇ
仕方ないんですけど、やっぱちょっと寂しいかも…
私が読み手だからって話もありますけど…。<なんて勝手なんだっ

昨日は10人くらいだったかな?そのくらいでスタート。
私とペアを組んでくれる予定だったSさんですが、お子さんがインフルエンザになってしまってダメになってしまいました。
ジワジワ小学校で流行り出してるんですよね。
2年生の学級閉鎖に続き、昨日は5年生も学級閉鎖が出たみたいです。
う~ん…気をつけたいけど、かかる時はかかっちゃうし
子供にも自発的にマスクとかうがい・手洗いしてほしいんですけどなかなかねぇ…。
そんなわけで、2月に予定になっていたTさんが急きょ入ってくれることになりました

あらかじめ読む本をメールで相談しあっていましたが、昨日会ってどっちが先に読むかと話し合ってTさんが短いから最初にってこととなりました。
Tさんの絵本は人気シリーズのこちらです

ごめんねともだちごめんねともだち
(2001/03)
内田 麟太郎

商品詳細を見る


出ましたともだちやシリーズですよ
最初の「ともだちや」の頃に比べると、きつねもおおかみもすっかり仲良くなっているこの作品。
遊びながらケンカもできるようになってるんですからね。
絵本は最後の最後、裏表紙までが作品です。
Tさんは最後の裏表紙のケーキの絵も見せてちゃんと読んでくれました。すばらしい~


Tさんが読み終わった時点で業間休みが終わる10分前。
私の絵本も10分くらいかかるのでちょっとピッチ上げなきゃダメかな?

こびとづかん (cub label)こびとづかん (cub label)
(2006/05/01)
なばた としたか

商品詳細を見る


以前から読んでみたいと思っていたこの絵本をついに読みました
最近は子供の集まりも悪くて、読んでいる途中に教室に帰ってしまう子もいたのでどうか最後まで聞いてて欲しいなって思って選書したんです。
なので、素読みも考えましたが、ここはこびとたちに頑張ってもらいました
絵本の他に、うちにいたちいさいぬいぐるみキーホルダーのこびとたちを連れていきました。
この4人の子たちです。

IMG_1180_convert_20120126115232.jpg

いつ見てもキモカワ~
絵本の中では4人のこびとが紹介されますが、一番右のカクレモモジリちゃんは出てこないのでその他の3人だけを紹介ページで出してあげる演出をTさんに頼んでおきました。

「みんなこびと見たことある?」
「ない~。」
こんなやりとりから読みはじめました。
「こびとづかん持ってる~という女の子もいましたけど、写真の左から2番目にいるリトルハナガシラは嫌いだって言ってましたね。
ちょっと凶暴なこびとだから私も納得だ。

読み進めていってこびとの紹介になった時、Tさんがひょいとこびとを出してくれたので「あんな感じだね。」と促したらみんなの目線がそっちに。
聞きにいらしていた校長先生も「あらぁってリアクションです。
絵本の内容は、こびとはいろんなところにいて注意しながら見つけることができるけど、捕まえてかごに入れてしまったらかわいそうだよ。
自分が捕まえられてパパやママと離れ離れになったらどうする?
見つけることはできなくなってもこびとたちはいつも見守ってくれているよ、っていうものです。

やはり時間が気になるところで、校長先生も一度腕時計を見ていました。
ちょっとピッチを上げて読んでいたんですけど、後ろにいた副代Hさんからはマキのサインが
読み終わったのはギリギリ45分だったんですが帰る子はいなかったです。
こびとたちのがんばりのおかげかな?
念願の「こんびとづかん」を読むことができて私も嬉しかった

昨日は読み聞かせの後に図書ボのみんなで新年会ランチをしました。
いつもでしたら年度末の反省会後に打ち上げランチをしていたんですけど
今年度は私の出産があって反省会にも出られないので、今のうちにやっちゃおうと副代の二人が企画してくれたんです
パンとパスタが評判の、結婚披露パーティーもできるレストランでちょっとおしゃれなお店でした。
パスタランチに焼きたてパンとサラダとドリンクで和気あいあいとしたランチを過ごせました。
読み聞かせには間に合わなかったけどランチには来れたメンバーもいてよかったですね。
私が自宅安静だと知っている副代Yさんが気を遣ってお店の方にタクシーを呼んでもらえるようにお願いしていたみたい。
うちはすぐそこだから歩いて帰ることだってできるのに…。
もう呼んでるってことだったので甘えてタクシーで帰宅させてもらいました。楽ちんしちゃった

読み聞かせもあと3回。
今年度はコンスタントに読んでいけてますね。
おかげさまで読み手も埋まりました。
あとは飾り付けの日程調整だけです。
私もとりあえず肩の荷が降りるとこまできましたが、ちょっと寂しい感じもするな…。
相談役として協力しようとは思っていますが、現場に立つことがなくなるのは寂しいかもですね。

テーマ : 読み語りボランティア
ジャンル : 福祉・ボランティア

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
プロフィール

てらこ

Author:てらこ
いらっしゃいませ♪
マイケル・ジャクソンが大好きな普通の主婦です。
平凡な日常を見てやってください。
2012年3月に10年ぶりの出産をしました。
久々に育児に奮闘しています。


Glitterfy.com - Miss You Glitter Graphics

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Pika_Mouse
powered by
3ET
検索フォーム
地球の名言

presented by 地球の名言
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる