マイケル・ジャクソンを心の恋人にもつ てらこママのデクノボウなブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダメだダメだ
ブログに時間をかけ過ぎている…
余計なことは省いて簡潔に活動報告しよう。
どうやったら簡潔にできるのかわかんないんだけど…

先月の6月18日(火)は学校開放デー。
低学年の参観日でした。
低学年の保護者が集まる日ということで昼休みに読み聞かせ実施をしました。
昼休みなので保護者はランチに行ってしまってメンバー以外は来ないんだけど
学校からの告知もないから実施していることを知らない保護者もいっぱいいると思うの。

この日は私、てらこも読み聞かせのメンバーになっていました。
さて、何を読もうかなって決める時、第1回が大型絵本だったので紙芝居にしようって話になっていました。
前の記事でも触れてますが、学校から出た活動費で紙芝居を買おうということになって、私がamazonに行って物色。
そして下記の紙芝居セットを購入しました。

紙芝居ベストセレクション第1集(全10巻)紙芝居ベストセレクション第1集(全10巻)
(1998/11)
不明

商品詳細を見る


結構なお値段ではございますが10作品あるからね。
これから末永く利用していってもらいたいものです。

一緒にこれも買ったんですよ。拍子木も。

拍子木 71232拍子木 71232
()
アーテック

商品詳細を見る


値段変わってますねぇ…。
私が購入した時は¥1,020だったんですよ。
でもさぁ…。これクレームになっちゃうのかしら。
結局買ってるからいいんですけどね。
最初、拍子木で検索したらいろいろヒットしたんですけど、この商品は価格が¥779だったか¥799だったか。
とにかく安価の表記になってたんですよ。
安くて十分だったのでこれでいいやと思ってクリックしたら¥1,020に変わっちゃうの
変だなって思ってやり直してもやっぱり高くなっちゃう。
なんだよぅ…って思ったけど、それでも一番安い拍子木っぽかったからこれにしたんですよね。
紐つきってなってましたけど、届いたの見たら紐っていうか綱だね
新しいから木の香りもして、なんだかアロマ~


読み聞かせ実施直前にポチったので届かないかもって心配してたんですが週末になんとか届きました
で、練習はどうすんのさってことになるわけです。
私の他にOさんとKさんも担当になってたんですが予定が合わなくて集まれません。
日曜日に代表Yさんが図書館にいるよとメールをくれて、購入した上記の紙芝居の中の作品ひとつを借りてくれて、それをお住まいが近いOさんに届けてくれました。
Oさんにはそれで練習をしてもらう事にしました。
任せっぱなしにしてしまって申し訳なかった

Kさんは前日の月曜日にうちに来てくれました。
紙芝居の他に読む絵本を何冊か持って来てくれてて二人でこれがいいのでは?なんて言いながら決めました。
練習っていうか、おしゃべりして終わっちゃったんですけど、Kさんは昨年お引越してくる前の学校や幼稚園で読み聞かせをされていたっていう心強い方
頼りにしてるわ~

紙芝居セットは大きくて重いのでベビーカーに積んで持ってくことができません。
分割して運ぼうかなって思ってましたが、Kさんが自転車で持って行ってあげると申し出てくれてお願いしました。
これで集まったメンバーにも見せてあげられます。

当日は昼休みなので午前中に娘をお昼寝させても余裕で向かう事ができました。
でも準備は二人にさせちゃったね

最初に絵本。次に紙芝居っていう流れでいきます。
絵本はKさん、紙芝居はOさんが担当することになった。てらこは何するの
はい、拍子木で客寄せパンダです。
そんな気持ちでいてそろそろ始めようかって時に娘が…。
image (2) だっふんだ!
間違えた… 脱糞だ!
急いでおむつ交換しなきゃ~
読み聞かせは始めててもらう事にしました。
拍子木のタイミングに間に合わなかった時の事を考えて副代のHさんにお願いして私は退室です。


最初のKさんの絵本はこちら
私はこのお話の最中に無事生還致しましたです。

ぞうくんの あめふりさんぽ (こどものとも傑作集)ぞうくんの あめふりさんぽ (こどものとも傑作集)
(2006/05/20)
なかの ひろたか

商品詳細を見る


梅雨の時期なのでこれがいいねと選んだ作品です。
雨の日に池でお散歩していたぞうくんですが池がだんだん深くなってきました。
ぞうくんは泳げません。
でもカバさんやわにさんが手伝ってくれて最後は…。

子供達も声をあげて笑ってお話を楽しんでいました。
さすがKさん
声も出ていたし絵本の持ち方も完璧
Kさんの読みは初めて聞いたんですけどすっごくよかったです。
またお願いしたいですね。

つぎはお待ちかねの紙芝居ですよ
拍子木の客寄せパンダ、てらこの出番なんですけど、教室の後ろにいて拍子木の反対側だよぉ~
しかも娘を抱っこしたまんまだし。
そのまま副代Hさんにお願いしてしまいました

拍子木、よく響くわぁ~
子供達の注目度アップ
紙芝居はOさんがこちらを読んでくれました。
買ったばかりのものもあったんですが、代表Yさんから受け取った使用感のあるほうを使いました。
その方が抜き差ししやすいと思ったからです。

きつねとごんろく (紙芝居ベストセレクション)きつねとごんろく (紙芝居ベストセレクション)
(1998/06)
馬場 のぼる

商品詳細を見る


馬場のぼるさんのこの絵、癒されるわ~
鬼だけど全然怖くないもんね。
まぁね、この鬼のごんろくはお人好しで山のきつねに騙されてばかりだからこんなタッチでいいのですけど

美味しそうな柿を見つけた鬼のごんろくですが、それを見ていたきつねはその柿がほしくてたまりません。
きれいな女の人に化けて「人の物を勝手に取ってはいけませんよ。私が返してきます。」とだまして横取り。
まんまとその柿を食べてしまいます。
そんなきつねが村人につかまって籠の中。
その見張りをごんろくがすることになりました。
そこできつねは籠の中でごんろくに化けました。
それを見たごんろくはびっくり!
さぁ、ごんろくはどうするでしょうか?

紙芝居の枠ってすっごい
こんなにも子供達を集中させてしまうんだから。
Oさんは「紙芝居は初めてだから緊張する。しかも読むのが早くなっちゃうの。」と言ってましたが、声も出ていたしゆっくりちゃんと読めていました。
大成功でしょ

今回は100人前後は来ていたでしょうか。
結局てらこは役に立たなかったですなぁ…。
ギリギリに紙芝居を買って届くか心配だとみんなを不安にさせて、当日も拍子木を叩くこともなく見てるだけ。
7月はもう読み手が決まってしまっているので、夏休みが終わったらまた担当してみたいと思います。

結局、長い記事になってしまいましたな。
次、頑張ってみよ~。
スポンサーサイト
図書ボの記事が続きましたので違うネタでアップしたいと思います

今月の第3日曜日、16日は父の日でしたね。
皆さんは何かしました?
プレゼントとかお食事とか…。

私にとって父というと、実家の父と亭主の実家の義父がおります。
実家の父にはコーヒーなんかを送っていた時期があったんですが、母に飲み過ぎているからということで一日の飲む量を制限されてるようで送りにくくなっちゃったんですよね。
そんなことがあってから送らなくなってしまいました

義父には、結婚して初めての父の日だったかなぁ…。
何がいいのかわからなくてポロシャツをプレゼントしたことがあったんですけど、照れ隠しなのか遠慮なのか本心なのか「いいよ、俺は。」と言われてしまいました。
実際に身につけているところも見たことないかもしれません。
会わない時に来てるのかもしれないけどさ。
義姉に聞いてみたんですよ。同じ嫁の立場でどうしてるか。
そしたらやっぱりあげてないみたい。
それからプレゼントはやめました。

そういうわけで、父の日は亭主にだけ気を遣うようになりました。
これまではいつも第3のビールをちゃんとしたビールにしてあげてたんです。
一番喜びそうだから。
でも今年はちょっと趣向を変えて出かけて食事しようってことにしました。

ちなみに5月の母の日は回転すし屋さんに連れて行ってもらったんですよ。
近場でしたが、亭主は生魚が好きではないので「俺はいいから好きなの食べれば?」と言ってカウンターから一番遠いところに座ってました。

ではこの父に日にどこ行こうかなって考えて、息子と内緒でレストランを予約して食べに行こうと決めました。
息子も好き嫌いがありますから変わったお店に行ってももったいないわけなのですが、だからと言って気軽に行けるようなレストランじゃつまらない。
ここはひとつ、贅沢なステーキとか食べてみようじゃないか

そう言えば、先日、亭主は会社の中国の支社の方が結婚して新婚旅行で日本に来たので秋葉原の万世に行ったそうな。
あそこも肉を食べられるところじゃなかったっけ
早速検索してみよう~。
肉の万世 ホームページ
おお~。万世って関東に何店舗もあるんだねぇ。
それは知らなかったね。
でも秋葉原本店が一番知ってるし、ファミレスっぽいとこは嫌だったので、思い切って最上階の店舗はどうかと息子に打診してみました。
肉の万世 秋葉原本店10階 千代田
ここならリッチな食事できるんじゃな~い?
黒毛和牛が食べられちゃうよ
息子とコソコソ相談です。
「ねぇねぇ。ここどうかな?テーブルの目の前でお肉焼いてくれるんだよ。」
「お~!いいね。そこにしよ
キッズメニューもあるみたいなので大丈夫だろうと思いました。
目の前で焼いたものを食べれる店なんてのは息子は初めてなので、いい体験にもあるだろうし、日記のネタにもなるからね。

でもねぇ…。
亭主が忙しそうで会社に行きそうな雰囲気。
「週末仕事?」
「ん~多分そうだな…。」
「え~!夜は空けておいてよ~!」
「何で○○(息子)が言うんだよ?」
「いいの!」

予約入れるのにも時間をどうしようかと考えました。
日曜日ですから帰宅が遅くなるのは避けたい。
だからと言ってランチってのもちょっとなぁ…。
そういうわけで18時の予約。
息子が日曜日当日、出社する前の亭主に招待状を書いて渡していました。

「今日、早く帰ってこなくちゃいけないの?」
すごく忙しいのかぼやいています。
父の日だっての忘れてるのかな?
「お父さん!見てもらいたいものがあるんだよ
「ん?なんだ??招待状?………ん?秋葉原?秋葉原に行くの?秋葉原でいいの?5時半かぁ~。」
確認したいのでしょう。私を見ています。
「そ。秋葉原。会社から歩いて来れるじゃん。忙しい?時間遅らせようか?」
「いや、いいよ。5時半ね。わかった。」
亭主はその招待状を持って休日出勤していきました。

夕方、私達も早めに出ました。
ベビーカーの娘もいるのでどうしてもフットワークが軽くなれないのです
それでも結構早く着いちゃったな。
亭主も携帯に連絡してきて会うとこができました。
「万世に行くの。お店6時の予約なんだよね。」
「なんだ、万世か!割引券あったんだけどな。」
そんなの大丈夫だって

あまりに早く着き過ぎたのでちょっと秋葉原をブラブラしてAKB48ミュージアムなるものがあるビルへ行ってみました。
わ~ 選挙ポスターがびっしりですよ。
総選挙直後だからなんだね。
雨もあがったからなのかお客さんもいっぱい来てる。
ポスター引き換えなんてーのしてるよ。なんかあるんだね。
AKB48のヒット曲「フライングゲット」のメンバーが等身大でパネルになって置いてあるんですけど、センターのあっちゃんのとこだけ顔がくり抜いてあって後ろから顔を突っ込んで写真撮れるようになってるよ
観光地でたまに見るあれですね
あなたもセンターになれる

時間もいい感じなのでまたぶらぶらしながらお店へ向かって戻ります。
ゲームを売ってるお店で店頭でワゴン販売してるよ。
プレステやWiiのソフトを格安販売してるようだ。
息子に「Wiiもあるみたいだよ。」と言ったら気になったようで群がりに割り込んでいきました。
そんなワゴンの中に見つけてしまいました。これを

マイケル・ジャクソン ザ・エクスペリエンス (通常版) (アナザー・パート・オブ・ミープロダクトコード同梱)マイケル・ジャクソン ザ・エクスペリエンス (通常版) (アナザー・パート・オブ・ミープロダクトコード同梱)
(2011/12/08)
PlayStation 3

商品詳細を見る


あぁ…輝かしい麗しのマイケル
うちはプレステがないから買わないけど、格安になってんだなっ
あっら~。¥980だって
いくらなんでも安すぎやしないか…?
遊べないけど買いたくなってしまったてらこでした。

いい感じの時間にお店に到着
長い帽子のおじ様コックさんがいっぱいいますね。
この方々が目の前でお肉を焼いてくれるのですね
ちょっと待たされましたが店内の一番左にあるカウンターテーブルに通されました。
娘は寝ていたのでそのままベビーカーで寝ててもらって私達だけが着席。
ビルの10階の大きな窓からの眺めもよくて開放的。
鉄の息子は電車が行き交う景観がとても気に入ったようですが、自分の席からはちょっと遠くて座るとますます見えないものですから、時々立ち上がって見てしまいます
仕方ないな。我慢してくれ

まずはメニューを決めなくちゃ。
みんな遠慮しないで食べてもらいたい。
今日の主役は亭主です。
お金を出すのは私です。
ここで私は、人生で何回言えるだろうかっていうセリフを言ったわけです

「お金の心配しなくていいから

食べたいもの注文して。」


なんて気持ちのいいセリフなんでしょう。
きっとドヤ顔になってたと思う。
いや~。コツコツ500円貯金しててよかった~
最初は遠慮していた亭主も私の大丈夫だという言葉に一番いいお肉の千代田おすすめの黒毛和牛シャトーブリアンコースを頼んでいました。
私は控えめに(?)黒毛和牛テンダーロインコース。
要するにヒレステーキです。
息子はキッズメニューのステーキコース。
80gのお肉を120gに増量してもらいました。

私達にご馳走を出してくださるシェフは山田さんとおっしゃいました。
ホームページを改めて見て気付いたけど店長さんだったのね
丁寧にご挨拶をしてくださって
その頃には娘も起きちゃってたんですが、娘ににこっとしてくれたシェフを見て娘は人見知りMAXで大泣き
しばらく席を外して泣きやんだら、徐々に店内に戻ってなんとか落ち着いて座らせることができました

オードブルの野菜のソテーもおいしいものばっかり
娘もじゃがいものきたあかりとアボカドのソテーをぺろっと食べちゃった。
サラダのパプリカもおいしそうに食べてます。
1歳にしてなんて贅沢な娘でしょう。
息子にはコーンスープがついていました。
美味しいスープだったようで、後から単品でおかわりしたんですよ
お湯で溶かして飲むスープとは違うもんね。

食事の最中でも電車が気になる息子は落ち着きがありません。
「そっか。電車みたいのか。ちょっと遠いもんね。しょうがないよ。」
そんな私の言葉を店員達が聞いていたのですなぁ。
隣のカウンターテーブルが空いたので、私達をそちらへ移動させてくれたのです
そこまでしてくれちゃうんですか
息子は嬉しくて嬉しくて早くあっちにいこうと言わんばかりの行動。
「申し訳ありません…。ありがとうございます。」

息子はかぶりつきで電車が見られる席に陣取り。
それなのに、いくらお店の人がいいと言ったからってさらによく見れるその座り方はないんじゃないの?
IMG_0240_convert_20130621182106.jpg
これじゃバラバラ家族じゃないのよ~。
「せっかくおいしいお肉焼いてくれるんだから一緒にこっちで食べようよ。」
亭主が言ってくれて渋々(?)顔を合わせて食べました。

ミディアムに焼いた極上ステーキは最高に美味しかった
亭主もワインが進んで酔っぱらってきちゃってます
食事終わったら会社に戻るって言ってたよねぇ…。やな予感。

ここの千代田ではコースの最後のデザートとドリンクは隣のラウンジ和泉というところでいただくようになっていました。
私達も移動して、息子はアイスクリームを、私と亭主はちょっとしたサンデーのようなデザートとコーヒーをいただきました。
でも亭主はコーヒーを断ってグラスワインをいただき続けてましたです
あとから「俺にコーヒーはないのか?」って言ってましたけど、飲み物のオーダーの時にいらないと断ってグラスワインを頼んだ事を忘れてしまうくらい酔ってしまったのですな。
せっかくいいお店に来たのにこうなっちゃうのがこの人の悪いところでもあります。
「グラスワイン、美味しくて飲みやすくなってきちゃった。」と言い訳みたいなこと言ってました。

日曜日ですから翌日の事を考えて帰らなければなりません。
時間制でもないし、ゆっくり贅沢な時間を過ごしたいところですけどお時間です。
亭主は会社に戻ると言ってるし、息子も帰って日記を書くと言ってるし。
名残惜しいけど帰りましょう。
気にするなと言ったけど、いくらになるんだ~
5万円でお釣りきた~
「お子様にどうぞ。」とお土産にかわいいラムネもらっちゃった
IMG_0247_convert_20130624113903.jpg
万世ラムネだって。
表と裏で絵柄が違うよ。
さんと豚さん。さすがお肉屋さんですね。

秋葉原で亭主と別れる際に「朝5時50分頃帰るから、30分寝たら起こして。」と頼まれました。
あんなに飲んじゃって仕事にならないように感じますけど…。
やな予感…
酔っぱらってご機嫌なんだか、息子のご招待が嬉しかったんだか、大変ご満悦で会社に戻った亭主。
私達は早く帰って休まなきゃと焦り半分、満腹半分で帰路につきました。

さてさて、翌朝なんですけどね。
私は結構早く目が覚めたので、亭主も帰宅するわけですからもう起きたんですよ。
でもねぇ。6時になっても帰ってこないの。
携帯鳴らしても留守電サービスセンターにつながっちゃう。
やな予感的中?
前も電車の中で寝ちゃって成田空港まで行ってしまった事があったんだけど、またしても…?
もうどうにもなんないので私も諦めて亭主の連絡を待ちました。
そしたら8時に帰宅してきちゃったよ
会議があるって言ってたのに大丈夫なのか~
「やべ~ 会社で寝ちった。大丈夫じゃない。行けねぇわ。」
あ~あ~あ~ やっちまったな。
「会社で出勤してきたSさんに会っちゃってさ。どうしたんですかって聞かれてやることあって来てたって言ったんだけど。」
え~ で、どうすんのさ。
「具合悪いって言って休むしかねぇな
Sさんに口止めの電話を入れてから改めて会社の上司に連絡し直してました
ここに亭主の会社の人が来るとも思えないけど、ばらしちゃったよ~。
こういう事あるから外食ちょっと躊躇してしまうてらこです。
来年からはうちの父の日は土曜日かもです。
梅雨らしい空模様になってますね。
もしかしたら空梅雨なんて思ったりもしましたが…。
そんなお天気の今日は息子の小学校、プール開き
プール開きはいつも6年生って決まっています。
息子も真っ赤な水着持って行った。
入ったのかな~?帰宅したら聞いてみよう。

さてさて、活動報告が滞っていた図書ボの読み聞かせ。
早速第1回目が行われました。
毎年、初回はたくさん子供達が集まってくれるんですよ
先生が子供達を引き連れて聞きに来てくれるのです。
今年度の読み聞かせ実施場所は3階の児童会室。
150~160人くらいは来てくれたでしょうか?

隱ュ縺ソ閨槭°縺幢シ狙convert_20130608200549
こんな感じ~

うし!横からも!
隱ュ縺ソ閨槭°縺・_convert_20130608200718

初回ですから、子供達がまた来たくなるように印象つけたい。
大型絵本でいってみるとのことで、2年目のМさんと代表のYさんが読み手となってくれました。

最初はYさんがこちらを読んでくれました。
これは大型絵本ではなかったですけど、聞き手の子供達も一緒に楽しめていいですね。

へんしんオバケ (新しいえほん)へんしんオバケ (新しいえほん)
(2006/06)
あきやま ただし

商品詳細を見る


あきやまたたしさんのへんしんシリーズは聞き手参加型の決定版と言ってもいいですよね
Yさんは「図書室にもあるので借りて読んでみて下さい。」とアピールしていました。

2冊目は大型絵本を読みました。
こちらは2年目のMさんです。

どうぞのいす (大きな大きな絵本)どうぞのいす (大きな大きな絵本)
(2005/06)
香山 美子

商品詳細を見る


この大型絵本、図書室にあるやつなんだって~。
6年在籍してて、大型絵本が図書室にあるなんて知らなかったよ~
Mさんがこの絵本の小さい普通のを持っているとのことで、Mさんが小さいのを読みながらYさんが大型をめくるという役割分担を決めていたようです。
大型絵本をのぞき込んで読む必要がないので子供達にちゃんと見てもらえていいですよね。
しかし
こんなことってあるんだ~って思ったんですけど、大型と小さいやつとで中身にちょっと違いがあったみたい。
使っている言葉が違ったり、めくるタイミングが違ったりしてて、事前に打ち合わせして(事前っていうか直前だったけどぉ~)大型に合わせて小さい方に書き込んだり付箋貼ったりしてました。
なんで中身に違いがあるのかしら?
作者の香山美子さんに無断でやったりはしてないでしょうけど。
こんなこともあるんですねぇ…。

新規で図書ボランティアに入られたメンバーの方は初めての読み聞かせを見て、こんななんだ~って思ってもらえたかしら?
何回か見たらぜひご自身も読み聞かせデビューしてもらいたいものですね。

次回の読み聞かせは6月18日(火)です。
低学年の学校開放デーで、昼休みに実施の予定です。
ランチに行っちゃうママさん達もちょっと覗いてかない
…って、私が読み手であった
まだ紙芝居を購入できてないのだ~
あと一週間しかないのに大丈夫なのか
大体の品定めはできております。
代表他の皆様がよいと言ってもらえれば買いま~す
賑やかしく、雰囲気作りもできる拍子木も買いま~す

てらこ、紙芝居を読んだことないかもです…。
自信ないし、誰かに読んでもらっちゃいたいなぁ~。
拍子木使って客寄せパンダになってもいいです。
あぁ…。心配だわ。パリスちゃん。
マイケルパパの死の影響が大き過ぎるのかしら…。
すっかり大人びてきれいになったパリスちゃんだけど、まだ15歳。
今月末にAEGを訴えてる裁判で証言台に立つんだって。
パリスちゃん、パパのもとに行きたくなっちゃったのかな。
でも自殺未遂なんて、天国のマイケルパパも望んではいないはず。
どうか元気で前向きになってほしいな。
図書ボとは関係ない話から入ってしまいましたが、心配で触れてしまいました。
ごめんなさいです。

さ、図書ボの活動記録がたまってしまうので(もう読み聞かせがたまってるよ!)さっさとやらなくちゃ
今年度の図書ボランティアが始動して、早速読み聞かせ告知ポスター作製をしましたよ。

娘を連れて行くしかないので、私は全然作製業務ができなくてチャチャ入れてしゃべってるだけみたいになっちゃったんですけどね
今年度も前回同様、1年生から3年生までの各教室と図書室、そして4ヶ所ある昇降口に大きいポスターを貼りますのでその作製をしました。

こんなのとか~
poster1_convert_20130608194548.jpg

こんなのとか~
poster2_convert_20130608194705.jpg

こんなのとか~
poster3_convert_20130608195744.jpg

どれもかわいいでしょう~<自画自賛←やってないのに
教頭先生に預けようと職員室に持って行ったら、それを見た先生(新しく来られた先生かしら?お名前がわからなくて…)が「かわいいですね~って褒めて下さいました。
褒められるというのは大人になっても嬉しいものです
「聞きに来てもらえればと思って頑張ってます。」と言ったら「行きますよって。
待ってますよ~。
今回また学んだことがあったんですけどね。
[読み聞かせ]っていう5文字あるでしょ。
毎度毎度ポスターの一番上に表記してたんですが、それをポスター中央に斜めにレイアウトしたメンバーが
おおっ こういうのもありだね
なぜにそのポスターの写真がないのだ
申し訳ないですぅ…
そのポスターが来たクラスはラッキーかも。

大きいポスターはこんなです。
poster4_convert_20130608200201.jpg

すでに貼ってあるやつを写真に撮ってきたんですけど、一ヶ月も経ってないのに部分的にいろんなところが剥がれてるよ
低学年の昇降口だからいじられてこうなっちゃうのはいつものことなんですけどね。
Y代表の力作なんですよ、これ。
ま、しょうがないっか。

こんな感じでみんなで和気あいあいと作成致しました~。
今月はすでに1回めの読み聞かせも終わってるんで、読み聞かせのカテで報告もできるだけ急いでやりますね。
今年度は活動記録も頑張ると息巻いていたのに、なかなか思うように更新ができないでおりまする
娘がおとなしくしててくれないもので、パソコンにもゆっくり向かえません
このくらいの子なんてそれが当たり前でしょうけど、もうちょっとお昼寝しててよ~なんて思うこともありますな
小刻みにやってアップするしかないのかしら?
そもそも記事が長すぎるって話も…

さてさて、我らが図書ボランティア。
今年度もメンバー募集があって、何人になるかなってワクワクドキドキしてたんですよ。
でもって、先月の24日に今年度のメンバーで初顔合わせがありました。
都合で参加できない方もいらしたんですけど、今年度は22名でスタートすることになりました~
やめちゃった方もいたんですけど、ご新規さんも5名だったかな? 入ってくださって、また楽しく活動ができそうですよ
私、てらこも今年度で最後。
あっという間に6年生の保護者になっちゃった。
今年度はたくさん読みたいなって意気揚々としてます<今のところ
みなさんからのご挨拶の後、活動内容など代表のYさんから話していただいて頑張っていこう~と一致団結
そんな中、ちょっと悲しいお知らせも…
長年私たちのマスコットとしてショーケースの中で文句ひとつ言わずに頑張ってきたこつこちゃんが卒業することになりました
「私のことは嫌いでも、図書ボランティアのことは嫌いにならないでくださいっっ!」なんて言うわけないか…。
こつこ。あなたのことは忘れないわ。
今まで本当にありがとう。

そしていよいよ6月から始まる読み聞かせの読み手を決めます。
今のところ、意気揚々のてらこ
私は2回目の読み聞かせに入ることになりました。
この日は学校解放デーという、要するに参観日の日でありまして、保護者の方にも見ていただこうよって日。
だから昼休みにやるんですけど、解放デーの昼って、大体ママ達はランチに行ってしまうのよね。
だから見に来るのはきっといつもと同じで子供だけ。
学校からのお手紙にも私たちの活動を見てもいいって一行だけでも入れてほしいなぁ…。
そんな日に入ったてらこ他3名の方々。
特別な日なので、ちょっと変わったことしてみたいですね。
初日は大型絵本を読むと言ってましたから、紙芝居でもやってみたいね。
どうなるかな~。

今年度の活動費は昨年度末にY代表が校長先生からいただいてますが、いつもより多くいただけたようです。
それは前の記事にもアップしたっけ?
で、紙芝居を買おうって話が本格的になりました。
Y代表はネットでお買い物したことがないと心配そうだったので、マイケル関連などいろいろ買ってる私か買うことになりましてね。
そんな私のことを知ってるHさんが「マイケルばっかり見ないでね~!」だって
はい、わかってまぁす
Amazonに行けば何かあるだろうと楽観視して承りました。
購入したらまたここでご紹介しますね。

話し合いの後は、初回は恒例のポスター作りです。
こちらの活動記録は飾り付けのカテの方でしますね。

こんな感じで始まった新生図書ボ。
今年も子供達が喜んで聞きに来てくれるといいな。
私も悔いの残らないように頑張りたいと思います。
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金 Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。